【事業報告】6月公開例会「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー~」

日付: 2016.6.05 投稿者: shinada.t

6月4日(土)に6月公開例会「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー~」を開催いたしました。

海、山、川を有する柏崎刈羽地域をバスで巡り、自然体験にチャレンジする事により、豊かな自然を自らで感じてもらい、子ども達自身で考え、行動することによって自立心・想像力を養い、集団行動の中で向上心・協調性を養うことが子ども達の成長にも大きく影響するのではないかと考え、今回の例会を企画しました。

夕日のドームに集合し今回の例会を企画しました社会開発委員会大塚委員長より挨拶と1日のスケジュールの説明が行われ、バスに乗り込みチャレンジバスツアーのスタートです!
谷根に向かうバスの中では班ごとに自己紹介と班のリーダー、副リーダーを決めました。

最初のチャレンジはにじます釣りです。
班ごとに分かれ、全員が釣るまでの競争です。釣りが初めての子や魚になかなか触れない子もいましたが、全員で協力しながら餌を付けたり針から魚をはずしたりしていました。

  

次はゆうぎに向けて出発です。バスの中では柏崎刈羽地域の3択クイズに挑戦しました。
米山の高さやえんま市についての問題等、班で話し合い、相談しながら答えを出していました。

     

ゆうぎでのチャレンジは自分たちで昼食の準備です。
かまどへの火おこしやにじますの下準備を役割を決めて行いました。
自分たちで釣って焼いたにじますや飯盒で炊いたご飯やバーベキューで昼食です。

昼食後、各班ごとにかまどや食事の後片付けを行い、バードコールの作成へと移ります。
そして、作成したバードコールを持って森の中の散策です。

  

最後はピーチビレッジ刈羽へ移動し野菜の収穫体験です。
委員会で育ててきたブロッコリーやかぶ等を収穫したり、イチゴ狩りを行い、自分で収穫したものをお土産として持ち帰ってもらいました。

  

今回の様々な体験を通して感じた事が自分の夢や目標を考える「きっかけ」の1つになればと思います。また、体験したことを家庭でで話し合ったり、柏崎刈羽地域の事を考える一助となれば幸いです。

参加していただいた子ども達、保護者の皆様ほんとうにありがとうございました。

このページの先頭へ戻る

2016年度スローガン

Facebook

新入会員募集中!

  • 新入会員募集中

リンク