Home » メンバーブログ » (社)五泉青年会議所 創立45周年記念式典

(社)五泉青年会議所 創立45周年記念式典

日付:2013.8.12 投稿者:takahashi.h

こんにちは。環境エネルギー委員会、高橋です。

お盆直前の土日は記録的な猛暑になりましたね。

8月10日(土)に開催された(社)五泉青年会議所 創立45周年記念式典・記念事業および 記念祝賀会に参加させて頂きましたので当日の様子をレポートさせていただきます。

当日は朝9時半に夕陽のドームに集合し、いざ五泉の地へと出発しました。

午後からの記念式典に備えてまずは腹ごしらえということで、五泉名物『とりかん』さんの鳥の唐揚げとささみかつ丼を頂きました。

http://tabelog.com/niigata/A1505/A150501/15001320/

↑写真を撮り忘れたためこちらをご覧ください^^;

美味しかったですね~。注文しすぎたせいもありますがボリュームが半端なかったですね。

非常にリーズナブルでワンダフルな昼食でした^^

そしていよいよ午後からは記念式典が厳かな雰囲気の中で行われました。

記念式典の後は記念事業 「夏の雲は忘れない」1945・ヒロシマナガサキ が行われました。

広島・長崎の原爆によって父母を亡くした子どもや両親、学校の先生が 実際に書き残した手記の朗読がステージ上で行われました。

被爆者の手記は生々しく、臨場感のある内容に胸が苦しくなる思いでした。 今からたった68年前に原爆が落とされたことを改めて再認識し、 戦争の悲惨さを痛感することが出来た記念事業でした。

記念事業の後は阿賀町の道の駅である「阿賀の里」に移動して 盛大に記念祝賀会が行われました。 記念祝賀会のはじまりに岩手県立高田高校書道部によるパフォーマンス書道が披露されました。

書を書いているときは角度的に何を書いているのか分からなかったのですが 最後にクレーンに吊られて書の全体像が見えた時には鳥肌が立ちました。

祝賀会では様々なメンバー皆様と懇親を深めることが出来ました。

祝賀会の最後には阿賀野川で花火が挙げられフィナーレを飾りました。

(社)五泉青年会議所の皆さま、大変おめでとうございました。

 

 

|閲覧数 1,510
このページの先頭へ戻る