Home » メンバーブログ » ブログの輪 » 第64回 ASPAC山形大会 参加報告

第64回 ASPAC山形大会 参加報告

日付:2014.6.09 投稿者:sohmu

第64回 ASPAC山形大会へ出席してきました。

 
国際青年会議所(JCI)は、世界それぞれの地域を4つのエリアに分け、円滑な活動と情報共有が出来るように組織されています。ASPACは毎年国内外からおよそ8,000名のJCメンバーが参加する世界会議に次ぐ規模の国際会議です。日本での開催は2009年に長野で開催されて以来、5年ぶりの開催となります。
 

 

 

今回参加してきたジャパンナイトには全国のJCメンバーが山形の地に集結し、各LOMの出展ブースには国内外のメンバーが駆けつけ身動きが取れないほどにぎわっておりました。会場は熱気ムンムンの大盛況に包まれ、各ご当地の名産品等のPR活動を熱心に行っていました。普段我々が感じることのない世界を味わうことができました。

 

 

 

 

 

 

会場入り口には英語表記のブースの案内ボードがあり、海外のJCメンバーに対する配慮がされておりました。実際多くの海外のJCメンバーの姿が見られ、中央で開催されたステージでは各所イベントの他、全国各地LOMのPR、各国から見えられた来賓客のスピーチなど多くの催しが開催されておりました。会場に集まったメンバー一同が一体感に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

北陸信越地区や新潟ブロック協議会のブース出展もあり、長岡JCのブースでは「マメリン」がお出迎えしてくれました。新潟JC、十日町JCの出店もあり皆様積極的に活動をされていました。今回はナイトブースをメインとした参加となりましたが、その他にもJC運動に関する各種セミナーや会議が開催れました。今回のASPAC参加で、各国JCとの交流も図られ同じ志をもった仲間との友好関係や協調関係を肌で感じることが出来たのではないかと思います。参加された皆様、お疲れ様でした。

|閲覧数 754
このページの先頭へ戻る