Home » メンバーブログ » ブログの輪 » 職業講話2014~松浜中学校編~

職業講話2014~松浜中学校編~

日付:2014.12.08 投稿者:nakamura.t

お疲れ様です。青少年育成委員会の中村です。

大団円を迎えた、卒業式・忘年パーティーの翌日、松浜中学校にて職業講話が行われました。

今回は中学1年生が対象で、学校から要望されたテーマとして「起業」がありました。

そしてこちらの2人に講話者として参加していただきました。

後期新入会員として正式入会し、はやくも来年度の活躍が期待されている伊藤 勝史君です。

中学生にはなかなか馴染みのない司法書士の仕事をわかりやすく説明してくれました。

・司法書士とはどんな仕事なのか(登記、借金問題の解決)

・1年に1回行われる司法書士試験(合格率3パーセント未満)を突破したこと(やる気が大事だ)

・なぜこの仕事を選んだのか

・仕事で気を付けていること

最後に中学生のみんなに多くの友達とかかわって、それぞれの立場を尊重して精一杯学生生活を送ってほしいとエールを送ってくれました。

そして2人目の講話者は。。。

青少年育成委員会の点取り屋にして、次年度まちづくり委員長予定者の水戸部 智君です。

こちらも「NPO」という組織についてわかりやすく説明してもらいました。

・NPO法人とは(社会で困っていること、世の中に埋もれている問題を解決するために活動すること)

・学生時代に中越沖地震を経験して人を助ける仕事をしようと決めてこの仕事を始めたこと

・補助金等活用して困っている人を助けること、山間地域の活性化活動

子どもたちからも活発な意見をもらい、2人とも真摯に答えてくれました。

真剣に聞く生徒の皆さん、将来の参考になったでしょうか。

すばらしい未来を切り開いてください。

(写真の左奥に、今回、オブザーバー出席してくれた安野君、来年の参考になったでしょうか、がんばってください)

|閲覧数 1,025
このページの先頭へ戻る