Home » メンバーブログ » ブログの輪 » 山形県酒田まつり前夜祭参加レポ

山形県酒田まつり前夜祭参加レポ

日付:2018.7.01 投稿者:shinada.takahiro

こんにちは。先日、飲み屋のお姉さんに「綾野剛」に似てると言われちょっと嬉しかった品田貴大です。

時節、まるで僕の性格ように湿っぽい天候が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は平成30年5月19日「山形県酒田まつり前夜祭参加レポ」をお送りします。よろしくお願いします!

 

去る4月例会において講師としてお迎えした酒田市青年会議所OB鈴木篤先輩へのご恩返しをすべく、

5月19日早朝、独身3名と家庭を振り返ることのない3名が「角さんの台所」へ集結したのだった!

撮影:北陸クリーニング工場 平川尚

 

荒川理事長のセレナに乗り込み出発!往路は岸室長に運転して頂きました!

山口「セレナってスペイン語で『笑顔』って意味なんですよ」

一同「ふーん」

 

道中、岸室長が「土産の酒を柏崎に忘れた」などと言い出す事案もありましたが、持ち前のチームワークでカバー!出発から3時間半、ついに到着です!見えてきましたよ~!酒田まつりメインとなる山鉾です!製作はもちろん酒田青年会議所!気合が伝わってきますね!

 

尼崎!函館!そして柏崎!全国各地の青年会議所が前夜祭を盛り上げるために集結です!鈴木先輩の人望の厚さを目の当たりにすることができました!

 

午後8時、前夜祭開始です!山鉾の前方には酒田JCメンバー、後方には各所JCメンバーを配置。山鉾を引いて大通りを往復します!ガラガラガラガラえ?何?これだけ?なんか盛り上がんねーななーんて思った瞬間でした!

ソォーレ!ソォーレ!ワッショーイ!ワッショーイ!

突如響き渡る大号令!戸惑う6名の酔っ払い!そして始まる綱引き対決!酒田JCと各所JC連合が山鉾を挟み力比べです!意味なんか考えても仕方ない!それが「祭」です!目の前の状況を全力で楽しむ!それが大事!

 

前夜祭後の懇親会は鈴木先輩のご実家「だるま寿司」さんで盛大に行われました!お寿司、煮付け、何から何まで美味しゅうございました!

 

会員拡大に向けて抱負を述べる各JC代表者!右から3番目の男前こそ我等が荒川理事長です!大変お疲れ様でした!

 

「山形県酒田まつり前夜祭参加レポ」いかがでしたか?

初の県外遠征ということもあり、非常に思い出深い1日となりました。

早いもので、僕が柏崎青年会議所新入会員となって半年経ちましたが、まだまだわからないことばかりです!LOMって何?室長って何?委員長より偉いの!?みたいな感じです。

今更聞けないことが段々増えてくると、学生時代の授業のように全てを投げ出したくなってしまいます。そんな状況の中で、今回の酒田遠征は実際の活動を通じ青年会議所の何たるかを学ぶ大変良い機会となりました。旅にお付き合いして下さった皆様、ありがとうございました!

 

|閲覧数 362
このページの先頭へ戻る