Home » メンバーブログ » ブログの輪 » 職業講話 in 第五中学校

職業講話 in 第五中学校

日付:2018.7.14 投稿者:akabori.h

皆さん、こんにちはw

いよいよ夏本番!!私も趣味、野外ロックフェスティバルなので国内最大規模の夏フェス!!

苗場で開催されるフジロックフェスティバルを楽しみにしております!

 

私は例年、柏崎から国道252号線から苗場に向かうのですが、その道中にある柏崎市立第五中学校に7月12日に職業講話でお邪魔してまいりました。

講師は、ひとづくり委員会三人衆、初職業講話の飯田副理事長、瀬下メンバー、そして、赤堀で伺いました。

昨年11月に新校舎となった第五中学校に現地集合でしたが、集合時間に副理事長が現れない!!どうしたんだ!?

どうも仮校舎があった旧南鯖石小学校に行ってしまったとのこと。初職業講話の飯田副理事長、かなりテンパってます(^^;)

でも大丈夫!職業講話は時間通りにスタートできました!!

 

トップバッターは、瀬下メンバー!

”司法書士”という仕事をわかりやすく解説!

また、趣味の読書、映画、サイクリングを熱く語り中学生の心を鷲掴みにしていました。

「オレンジの抗争」の話は、大人でも考えさせられる話であり、お互いの話を聞くことの重要性を考えさせられました。

 

 

続きまして、初職業講話の飯田副理事長!

「なぜ、この職業を選んだのか?」では、涙溢れるエピソードを!

「子供の頃につきたかった職業」でも、生徒たちの笑いを!

初職業講話とは思えない素晴らしい講話を伺うことできました!

 

最後は、私、赤堀が地元金融機関について熱く語ってまいりました!

本日の講師の職業、司法書士、土木建設業、金融機関と別々の職業ではありますが、地元地域の企業として

繋がりあっていることが伝えられたと思います。

 

中学生の課外授業「職場体験」の前の職業講話であり、仕事についてを伝えられたかなーと思っています。

柏崎市立第五中学校の2年生、そして、先生、どうもありがとうございました。

|閲覧数 103
このページの先頭へ戻る