Home » メンバーブログ » ブログの輪 » わんぱく相撲in鯨波小学校

わんぱく相撲in鯨波小学校

日付:2012.4.24 投稿者:mori.k

オリンピックの年に活動する、子どもの未来創造委員会の森です。

今日は鯨波小学校さんに行ってきました。

総勢50名くらい集まって、開始早々まわしをつけたがる子が急増です。

最初から好試合が続出!!

それにつれて子どもたちのテンションがどんどん上がる上がる。

いつの間にか子どもたちが土俵を取り囲み、次々に好試合が繰り広げられました。

どんどん子どもたちの意欲が高まって積極的です。

そして最後に先生同士の対決で子どもたちのテンションはMAXに!!

まるでプロレスの会場のように地面を叩く音や歓声が異常な盛り上がりを見せます。

綺麗に投げが決まったところで時間になり終了。

5月12日(土)のわんぱく相撲の告知を改めてしたところ、申込用紙を取りに来る子どもたちが多数駆け寄ってきました。

今までで一番楽なビラ配りをさせていただきました。

時間が終わっても子どもたちの興奮は治まらず・・・う~ん、よくわからん絵です・・・。

でも、子どもたちの笑顔が先生たちや周りを笑顔にしていく。

これだけでもすごく価値のある企画だと感じました。

規模の大きい小さいに関わらず、こどもたちが元気な姿を見せることが大事ですよね。

明日は剣野小学校さんにおじゃまします。

次のブログは・・・

|閲覧数 1,270
このページの先頭へ戻る