Home » メンバーブログ » ブログの輪 » 職業講話in東中+わんぱく県大会抽選会結果

職業講話in東中+わんぱく県大会抽選会結果

日付:2012.6.02 投稿者:sohmu

職業講話とわんぱく抽選会のご報告させてもらいます

まず先日の5月31日(木)の昼すぎに東中に職業講話で佐藤隆治君と高橋明、2人で行ってまいりました。

  

写真を見ての通りですが音楽室の狭い中に120人前後の2年生全員が体育座りで座ってます。

体育館で3年生が他講演会のためとはいえ、かなり密集状態でちょっと生徒はかわいそうな感じでした

初めに隆治くん登場。体調不良ながらも一生懸命説明を始めました。

先生より「メトロポリタン松島 佐藤隆治様」と掛け声あった「佐藤隆治です。よろしくおねがいします」

と普段とまったく違う高い声「たかはるです↑ 」 隣で大笑い。ごめんごめん

まず、メトロポリタンの概要説明、仕事内容を説明し、隆治くんが「私は三代目です」と説明

四代目はいつごろ?誰かいい人いませんか?

その後、鯛茶漬けの話題に移り、隆治くんがが「メトロの鯛茶漬けを食べたことのある人?」と生徒に質問し

「・・・・・」

みなさんぜひメトロポリタン松島の鯛茶漬け食べに行きましょう。

鯛茶漬けの話題になると生き生きしてしゃべる隆治くん

糸魚川ブラック焼きそばや新発田アスパラカレーにも負けず、なんと鯛茶漬けがグランプリと熱く説明。

盛り上がった所で「以上で職業講話終わります」

鯛茶漬けの魅力を一生懸命PRしてきました。

職業講話とはちょっと反れましたが、一生懸命説明した隆治くん

中学生が将来メトロポリタンに就職したい、また鯛茶漬けに関わりたいと思ったこと間違いなし!

私はというと母校の音楽室に25年ぶりに入りました。JCでなければありえない事で大変感謝してます。

まったく当時と変わらずで「懐かしい」を連発してきました

職業について後輩達に熱く30分の予定を軽く通りこして先輩面して話をしてきました。

東中の2年生の何人かは顔を見ただけで「あいつの子だ」とわかる顔で不思議な感じ。いい経験させてもらいました。

以上で東中の職業講話終わります。次は三中と総合高校から依頼あり。

講師募集中です。私までご連絡下さい。特に三中は3名依頼ありなんで三中卒業生いませんか?

 

話変わりわんぱく県大会抽選会の結果報告。写真ないです。すみません

昨日、胎内市まで抽選会に室長間島、副委員長吉越、計3名で行ってきました。

団体戦のみの抽選会で、3番の札をもった吉越くんが黄金の左腕で引いたのは「B-1」

団体戦は10チームをA、Bと5LOM別に分けリーグ戦

柏崎を含むBのリーグは、小千谷、見附、五泉、雪国の5LOMでリーグ戦を行います

昨年、優勝の雪国チームと同じリーグです。上越は強そうですがAに入った。

その上位3チームが決勝トーナメント進出

決勝トーナメントで4位以内に入ると夢の全国大会、両国国技館の舞台が待ってます

現在、8名のわんぱく柏崎小僧が参加予定です。

6月17日(日)胎内市で行われる全国大会への県予選にぜひ応援の方よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|閲覧数 1,289
このページの先頭へ戻る