Home » えちゴン » 「えちゴン」全日本ライフセービング種目別選手権大会

「えちゴン」全日本ライフセービング種目別選手権大会

日付:2012.6.11 投稿者:sohmu

えちゴン先週末公式発表した柏崎のPRキャラ「えちゴン」、えんま市が市民の皆様へのお披露目となるのですが、その前に色々な試験も兼ねて、イベントに登場してきました。
参加したのは6月9、10日、中央海水浴場で開催された第25回全日本ライフセービング種目別選手権大会です。
ライフセービング競技の全日本大会が日本海側で初めて開催されるとのことで、後援している柏崎青年会議所としても「是非盛り上げなくては!」とのことで、委員会としても昨年来よりこの大会での登場を目指して制作を進めてまいりました。

6月9日(土)の朝、小雨の降る中一般の方への初お披露目となりました。
えちゴンえちゴン
登場前は期待と不安が入り混じっていたのですが、ライフセービングのパトロールキャップを被っていたこともあり、柏崎にはこういうキャラクターが不在なこともあり、(アクターが素晴らしかったこともあり)、のっけから「えちゴン」大人気でした。
えちゴンえちゴン
プレスの方々にもポーズをせがまれ...(写真左)
日本ライフセービング協会理事長様と固い握手!公式キャラの連絡お待ちしております!(写真右)
実況放送をお借りして「えちゴン」の紹介もおこなわさせていただき、参加者の皆様にはお名前を覚えていただけたようです。
えちゴンえちゴン
夕方開催された関係者のレセプションでお出迎えもさせていただきました。
要副委員長、布施室長お疲れ様でした。

6月10日(日)は午後から閉会式に向けて登場しました。
「えちゴン来てくれた!」「良かった!」と選手や関係者の皆様から温かい歓迎が!
記念撮影に応じて回ります。
えちゴンえちゴン
閉会式後にはトップにある記念撮影。全国から集まったライフセーバーの皆様と一緒に撮っていただきました。
キャップも体の色もズボンの色もばっちり決まったと思います。

えちゴンそしてその後、運営に携われた柏崎ライフセービングクラブの皆様と記念撮影。お疲れ様でした。
全国から来られた選手の皆様、応援に駆けつけられた市民の皆様、両方のおもてなしに一役買えていれば幸いです。
日曜日午後は山本君、限界までお疲れ様でした。

きれいで安全な海を守ってくれる柏崎ライフセービングクラブ、全市一斉のビーチクリーンを担当する柏崎青年会議所。お互いの海を愛する心が一つとなった気がした大会でした。

|閲覧数 2,860
このページの先頭へ戻る