Home » メンバーブログ » "ブログの輪" (固定ページ 20)

ビーチクリーン下見

日付:2014.7.02 投稿者:sohmu

いよいよ今週末7月6日(日)7月例会
「海をきれいにして海をたのしんじゃおう!」です
一般受付開始は7:45ですが

メンバーは受付 7:00開会
セレモニー 7:30
閉会セレモニー 11:45

さてさて今日は下見に行ってきました。
当日は晴れると暑いですよ!でも風があると、とても気持ちいいです。
個人的な希望はくもりだといいんですが…。
集合は夕日のドーム

まずはビーチクリーン
あるところにはまだまだありますね。

ビーチスポーツは雷音裏です。
ビーチフラッグス、ビーチサッカーを楽しみましょう!
|閲覧数 869

新民謡経過報告2

日付:2014.7.01 投稿者:sohmu

昨日に続き、ふるさと柏崎委員会では柏崎民謡保存会の皆さんにご協力をいただき
「柏崎の新民謡」を作成しております。

前日の柏崎産業文化会館では日本海太鼓の皆さんに、太鼓
子どもたちにコーラスをお願いしましたが
6月30日は市民プラザにて掛け声

三味線

を録音させていただきました。
お願いをしていた方の、思わぬアクシデントもあり、当初は録音が難しい雰囲気にもなりましたが、
練習時間がない中で、楽器ごとに少しずつ撮影を進めていくことができました。
ご協力をいただいた柏崎民謡保存会の皆さん本当にありがとうございました。
当日は柏崎コミュニティ放送の収録も行われたのですが、カンケさん前々から、
柏崎のご当地ソングを作りたいと熱望されていたのだそうです。
そうですよね、やっぱりそういった気持ちがないと引き受けていただけませんものね。
カンケさんという方に出会えただけでラッキーでした。
|閲覧数 1,473

新民謡経過報告

日付:2014.6.30 投稿者:sohmu

現在、ふるさと柏崎委員会では今年度最大の問題作であり意欲作である、
「柏崎の新民謡」を作成しております。実はタイトルはまだありません…。

現在歌詞はほぼ確定し、今週はカンケさんの指導の下、音源収録を行っております。

理事会、ご協力いただいた皆様のおかげで、様々な問題点もございましたが
何とか順調に進んでいることをご報告させていただきます。
歌詞はふるさと柏崎の魅力がたくさん詰まっています。
どちらかというと子供向けでポップな民謡?といった感じです。
そこが問題作?の所以でもございます。
歌詞に応募いただいた皆さん、柏崎に縁のある歌手の方、日本海太鼓の皆さん、柏崎民謡保存会の皆さん、コーラスの子ども達、何よりもカンケさん、もうしばらくすると、きちんとしたものが、披露できると思いますので今しばらくお待ちください。
8月24日(日)には柏崎民謡保存会の 大盆踊り大会で披露できる予定です。
一緒に踊ってくれる方、メンバー、一般の方、お子さんをはじめ、ご家族でふるって、ご参加ください。
踊りも現在作成中です。 8-O
練習会を8月中に行いたいと思います。
そうそう忘れちゃいけない7月24日の民謡参加もお願いしますよ!!
|閲覧数 1,575

7月例会

日付:2014.6.27 投稿者:sohmu

こんにちは。ふるさと柏崎委員会の吉田です。

今日は、7月6日(日)の8:15より中央海岸で開催します、「海をきれいにして海を楽しんじゃおう!」の告知の為に室長の山田君とFMピッカラへお邪魔してきました。

皆さんの身近な海、これから、海水浴で賑わう海ですが、皆で海をきれいにしてその後にビーチサッカー、ビーチフラッグスなど普段はあまり体験しない海の魅力を感じてみませんか。

当日のご参加もお待ちしております。

|閲覧数 601

職業講話2014~第一中学校編~

日付:2014.6.26 投稿者:nakamura.t

おはようございます、青少年育成委員会の中村です。

職業講話活動も中盤戦に入りました。

昨日は柏崎市立第一中学校に行ってきました。

2年生75名にお話いただくのは

青少年育成委員会のスーパールーキーの一人、6月例会での活躍も目覚しい中村洋史君です。

・大学に入り東京で多くの人と学びたかったこと

・京都での着物の勉強の日々

・名古屋でのカメラマンとしての修行時代

・現在の会社でのお客さんからの信頼を得るために意識していること

緊張しながらも自分の言葉で丁寧に話してくれました。

続いては、青少年育成委員会の要、そして第一中学校の卒業生であり、職業講話のベテランでもある森清和君です。

・材木屋さんの仕事内容

・1つとして同じものが無い、木を学ぶこと

・先輩とのかかわり方、教えてもらうときの姿勢

・20年ぶりに開催した同窓会を通じて、中学時代の仲間の大切さ

さらにAKB総選挙から明石家さんまさんまで芸能ネタも織り交ぜながら進めてくれました。

最後は中学生からのお礼の言葉です。

毎回、色々な中学校に行きますが、しっかりしたあいさつで、驚かされます。

今回は青少年育成委員会メンバーで参加させていただきましたが、職業講話はまだまだ続きます、みなさん、ご参加お待ちしています。

|閲覧数 1,436

職業講話2014~第五中学校編~

日付:2014.6.23 投稿者:sohmu

青少年育成委員会の尾木です。先週金曜日に第五中学校へ職業講話に伺いました。

2年生15名の生徒を前に、今回の講師は吉越君、石黒君に務めていただきました。

お二人とも、自分の仕事を通して、仕事のやりがいや、社会人としてのマナーについて講話をしていただきました。真剣な生徒たちのまなざしに若干緊張していた二人ですが、熱い良いお話を披露していただきました。

生徒たちからは、「なぜ今の仕事を選んだのか」 「人の名前を覚えるにはどのようにすればよいですか」など質問もあり、さらに熱く答えてくれる二人の姿に、とっても良い事業だなと改めて思いました。

引率の私もついついでしゃばってしまい、生徒たちに逆質問。夢はありますか?目指している職業はありますか?の問いに対し、しっかりとした目標を持っている生徒たちに驚き!夢のある子どもたちを応援したくなりました!

|閲覧数 1,194

職業講話2014~東中学校編~

日付:2014.6.19 投稿者:nakamura.t

青少年育成委員会の中村です。

今週から始まりました、職業講話、本日、2校目の柏崎市立東中学校に伺ってきました。

今回、1人目の講話者は安野広明君です。

「東京ドーム5つ分の田んぼ」、「東京ドーム1つ分の枝豆」を作っていると中学生にイメージしやすい言葉を選びながら伝えてくれました。

他にも

・学校の理科は嫌いだったけど、農業としての理科は嫌いじゃない

・かっこ悪いこと、緊張すること、恥ずかしいことを経験しよう

・ミスしたとき「ごめんなさい」、人に協力してもらったら「ありがとう」を伝える

・自分の業種(農業)がみんなに応援してもらえていることをちゃんと受け止め、感謝していること

と日常で意識していることを話していただきました。

2人目の講話者は東中学校出身で6月公開例会での第1部発表者としても活躍した宮崎 智之君です。

美容師のお仕事の歴史(医者から派生し、理容師、美容師が生まれた事)、床屋さんの青と赤のサインポールの薀蓄を交えながら自分の辿ってきた美容師としての歴史を話してくれました。

・美容師を目指した理由

・日本1の原宿で美容師を目指したこと

・1ヶ月で指名100人を目指したこと

・起業前の1から仕事を学びなおしたこと

・中学校時代にしっかり「自分作り」をすること

と、時間いっぱいそれぞれの思いを伝えていただきました。

生徒たちからも質問が飛び交い、有意義な時間を過ごすことができたのではないでしょうか。

職業講話はまだまだ続きます。

お声がかかった際は是非、ご参加ください。

(講話前にオブザーバー出席もOKですよ)

|閲覧数 1,384

職業講話2014~鏡ヶ沖中学校編~

日付:2014.6.18 投稿者:nakamura.t

おはようございます、青少年育成委員会の中村です。

みなさん、6月例会の参加ありがとうございました。

学校も入学シーズンが終わり、新学級に慣れてきた頃です。

いよいよ職業講話が始まりました。柏崎市内の学校は7月から9月にかけて職場体験が実施されます。職場体験に入る前の参考にと各学校からオファーが届いております。

2014年度1校目は柏崎市立鏡ヶ沖中学校です。

2学年全体で100以上の生徒を相手に職業講話していただくのは桑山竜子さんです。

保険外交官として大切にしていること、お客さんと会話する中で大切にしていることを自分の言葉でしっかりと伝えてくれました。

生徒たちが飽きないように挨拶の実践を踏まえて説明。

霜田専務も桑山さんのお話に心打たれノートにメモして聞き入っていました。

最後は生徒代表からのお礼の言葉。

中学生の皆さん、職場体験前の参考になったでしょうか。今週も2校続きます。

メンバーの皆さんも普段の業務とは異なる貴重な体験ができる機会です。自分の仕事を見直す機会にもなります。是非、講師役としての参加希望お待ちしています。

|閲覧数 1,399

第64回 ASPAC山形大会 参加報告

日付:2014.6.09 投稿者:sohmu

第64回 ASPAC山形大会へ出席してきました。

 
国際青年会議所(JCI)は、世界それぞれの地域を4つのエリアに分け、円滑な活動と情報共有が出来るように組織されています。ASPACは毎年国内外からおよそ8,000名のJCメンバーが参加する世界会議に次ぐ規模の国際会議です。日本での開催は2009年に長野で開催されて以来、5年ぶりの開催となります。
 

 

 

今回参加してきたジャパンナイトには全国のJCメンバーが山形の地に集結し、各LOMの出展ブースには国内外のメンバーが駆けつけ身動きが取れないほどにぎわっておりました。会場は熱気ムンムンの大盛況に包まれ、各ご当地の名産品等のPR活動を熱心に行っていました。普段我々が感じることのない世界を味わうことができました。

 

 

 

 

 

 

会場入り口には英語表記のブースの案内ボードがあり、海外のJCメンバーに対する配慮がされておりました。実際多くの海外のJCメンバーの姿が見られ、中央で開催されたステージでは各所イベントの他、全国各地LOMのPR、各国から見えられた来賓客のスピーチなど多くの催しが開催されておりました。会場に集まったメンバー一同が一体感に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

北陸信越地区や新潟ブロック協議会のブース出展もあり、長岡JCのブースでは「マメリン」がお出迎えしてくれました。新潟JC、十日町JCの出店もあり皆様積極的に活動をされていました。今回はナイトブースをメインとした参加となりましたが、その他にもJC運動に関する各種セミナーや会議が開催れました。今回のASPAC参加で、各国JCとの交流も図られ同じ志をもった仲間との友好関係や協調関係を肌で感じることが出来たのではないかと思います。参加された皆様、お疲れ様でした。

|閲覧数 805

昨日の委員会様子

日付:2014.6.06 投稿者:nakamura.h

 

青少年育成委員会のみなさまおつかれさまでした☆

6月例会に向けての最後の委員会。

みんな気合い入ってました!

例会成功させるぞ~~~~!!!!

|閲覧数 606
20 / 35« 先頭...10...1819202122...30...最後 »
このページの先頭へ戻る