Home » "メンバーブログ" (固定ページ 30)

(社)魚沼青年会議所 創立30周年記念式典

日付:2013.9.23 投稿者:sohmu

9月23日(祝)、魚沼市小出郷文化会館にて行われた、社団法人魚沼青年会議所創立30周年記念式典に出席して参りました。

 

開式宣言の後の国歌斉唱とJCソング斉唱では、なんと魚沼交響楽団の皆様による生演奏。驚きとともに感動!

 

大島理事長の挨拶では、理事長が自ら退路を断って、会員拡大に努められたこと、また、魚沼地域の食文化「もつやき」を通して感じる郷土への思いを強く感じました。また、多くの来賓の方々とともに、植木ブロック会長も祝辞を述べられました。

 

スポンサーJCである、小千谷JCへの感謝状、また歴代理事長への感謝状が贈呈されました。

 

最後に、この度制定された、魚沼JC宣言文が発表されました。

最後になりましたが、魚沼JC様の今後の益々の発展をお祈りいたします。ともに明るい豊かな社会へむけてがんばりましょう。また、すばらしいおもてなしをありがとうございました。

|閲覧数 872

保護中: ブロック大会&交流会写真

日付:2013.9.15 投稿者:sohmu

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


|閲覧数 894

第43回ブロック大会式典

日付:2013.9.15 投稿者:sohmu

9月14日(土)、南魚沼市民会館にて、第43回ブロック大会式典が華々しく執り行われました。

今年度柏崎JCから輩出している植木会長の掲げた「集」の一字の如く、新潟県内各地から多くのJAYCEEがつどい、その様は、まさに鸞翔鳳集。新潟県知事代理をはじめ、多くの来賓の方々から祝辞をいただき、いかにJC活動が新潟に根付き、力となっているかを感じた機会となりました。

 

そして今年度の想いは、次年度ブロック会長候補者 木島一君に引き継がれました。「動-ACTION」をスローガンに掲げ、来年への想いを熱く語っていただきました。

その後、大前研一氏を講師に迎え、 「決断!エネルギーとの未来」~理想の新潟を、未来の子ども達のために考えよう~と題し、古来よりエネルギーと関わりの深い新潟ならではの視点から、大変興味深い講演をいただきました。

エネルギー委員会をもつ柏崎JCも、参加メンバー一同、熱心に話しに耳をかたむけ、これからのエネルギーのあるべき姿について考える機会となりました。

主管された雪国青年会議所の皆さま、また柏崎より出向されているブロックメンバーの皆さま、大変おつかれさまでした。

|閲覧数 763

柏崎刈羽原子力発電所見学

日付:2013.9.13 投稿者:sohmu

9月12日(木)、東京電力株式会社 柏崎刈羽原子力発電所にて、同施設の見学を行いました。これは、推進団体として活動してきた柏崎青年会議所が毎年行っている見学です。

新規制基準への対応に関する部分を主に見学させていただき、普段、東京電力からの広報誌で拝見している施設を実際に自分たちの目で見ることが出来ました。

    

質疑応答の時間には、横村所長から我々の疑問に対し、丁寧にお応えいただきました。
また構内では、東京電力様から細かな説明をいただきました。新入会員にもいい勉強になったものと思います。

横村所長をはじめ、東京電力の皆さまには大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

|閲覧数 1,305

(社)白根青年会議所 創立30周年記念式典

日付:2013.9.09 投稿者:sohmu

去る9月7日(社)白根青年会議所様の30周年記念事業に参加して参りました。

そのときの模様を写真にて報告します。

 

「気炎万丈」~さあ綱を引け新しい時代が始まる~のスローガンの下、粛々と式典が開催されました。

 

白根JC理事長は「絆」を大変大事にされており熱く挨拶されていました。それを受け来賓方々の挨拶です。

 

地区会長、ブロック会長も仲間への思いやりをスピーチされました。

そして、歴代理事長への感謝状です。

最後は会場の外へ移動して、会場壁面を使用したプロジェクションマッピングです。生憎の雨となりましたが、30周年肝いりの事業として無事成功しました。

(社)白根青年会議所の皆様、大変おめでとう御座いました。

 

 

|閲覧数 719

保護中: 通常総会懇親会写真

日付:2013.9.06 投稿者:sohmu

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


|閲覧数 865

【事業報告】2013年度通常総会

日付:2013.9.06 投稿者:sohmu

一般社団法人柏崎青年会議所2013年度通常総会が9月5日(木)19時00分より柏崎エネルギーホールにて開催されました。

定足数の確認の後、吉原理事長が議長に選出され、審議事項に移りました。

 第1号議案 定款変更(案)承認の件、第2号議案 諸規程及び規則変更(案)承認の件

第3号議案 2014年度理事長候補者(案)承認の件

秋山博一君が2014年度理事長として選出されました。

第4号議案 2014年度監事候補者(案)承認の件

 

酒井伸浩君、植木盛文君が2014年度監事として選出されました。

第5号議案 2014年度理事候補者(案)承認の件

第6号議案 2014年度運営規程変更(案)承認の件休憩

13名の理事候補者が会員の承認をいただきました。

第1回理事予定者会議を経て、報告事項に移りました。

第1号報告  2014年度理事長候補者所信の件

秋山理事長予定者から、次年度の構想が熱く語られました。今、JCにしか出来ないことがたくさんあり、現在の柏崎JCをもっとよくしていきたいという想いから2014年度にかける意気込みがひしひしと伝わってきました。

第2号報告  2014年度組織図及び委員会構成の件

2014年度の副理事長、室長、委員長が紹介され、いよいよ2014年に向けて動き出しました。

今年度も残り4ヶ月になりました。2014年に素晴らしいバトンタッチができるよう、今年度の活動をがんばっていきましょう!

|閲覧数 1,371

褒賞事業一般投票開始!

日付:2013.8.30 投稿者:sohmu

新潟ブロック協議会ホームページ内の褒賞事業特設サイトより一般の皆様の投票が可能となりました。 

つきましてはメンバーのご友人、知人の皆様に一般投票のお声がけをお願いするとともに、メンバーの皆様からの投票もお願いします。 

①投票期間 9月29日までに投票をお願い致します。 

②投票方法 新潟ブロック協議会ホームページから褒賞事業投票サイトへ移行して投票をお願い致します。 

③新潟ブロック協議会褒賞事業投票サイトホームページアドレス

http://www.jaycee.or.jp/2013/hokushinetsu/niigata/?page_id=650 

なお、メンバー投票はJCCSより行いますので登録がお済でないメンバーの方がいらっしゃいましたらご登録推進をお願いいたします。

|閲覧数 844

『原子力新規制基準と東京電力㈱の対応状況』の確認及び勉強拡大委員会

日付:2013.8.20 投稿者:sohmu

8月19日、柏崎商工会議所にて、環境エネルギー委員会による『原子力新規制基準と東京電力㈱の対応状況』の確認及び勉強拡大委員会が開催されました。

東京電力㈱柏崎刈羽原子力発電所 広報部 阿部課長より、「原子力新規制基準」への対応状況の説明をいただきました。

 

1時間を超える説明のあと、質疑応答の時間の中では、活発な質問が投げかけられ、東京電力様からは丁寧な説明をいただきました。

最後に柏崎JCの先輩でもある杉山課長から、月末に行われる地域説明会の案内がありました。

|閲覧数 764

(社)五泉青年会議所 創立45周年記念式典

日付:2013.8.12 投稿者:takahashi.h

こんにちは。環境エネルギー委員会、高橋です。

お盆直前の土日は記録的な猛暑になりましたね。

8月10日(土)に開催された(社)五泉青年会議所 創立45周年記念式典・記念事業および 記念祝賀会に参加させて頂きましたので当日の様子をレポートさせていただきます。

当日は朝9時半に夕陽のドームに集合し、いざ五泉の地へと出発しました。

午後からの記念式典に備えてまずは腹ごしらえということで、五泉名物『とりかん』さんの鳥の唐揚げとささみかつ丼を頂きました。

http://tabelog.com/niigata/A1505/A150501/15001320/

↑写真を撮り忘れたためこちらをご覧ください^^;

美味しかったですね~。注文しすぎたせいもありますがボリュームが半端なかったですね。

非常にリーズナブルでワンダフルな昼食でした^^

そしていよいよ午後からは記念式典が厳かな雰囲気の中で行われました。

記念式典の後は記念事業 「夏の雲は忘れない」1945・ヒロシマナガサキ が行われました。

広島・長崎の原爆によって父母を亡くした子どもや両親、学校の先生が 実際に書き残した手記の朗読がステージ上で行われました。

被爆者の手記は生々しく、臨場感のある内容に胸が苦しくなる思いでした。 今からたった68年前に原爆が落とされたことを改めて再認識し、 戦争の悲惨さを痛感することが出来た記念事業でした。

記念事業の後は阿賀町の道の駅である「阿賀の里」に移動して 盛大に記念祝賀会が行われました。 記念祝賀会のはじまりに岩手県立高田高校書道部によるパフォーマンス書道が披露されました。

書を書いているときは角度的に何を書いているのか分からなかったのですが 最後にクレーンに吊られて書の全体像が見えた時には鳥肌が立ちました。

祝賀会では様々なメンバー皆様と懇親を深めることが出来ました。

祝賀会の最後には阿賀野川で花火が挙げられフィナーレを飾りました。

(社)五泉青年会議所の皆さま、大変おめでとうございました。

 

 

|閲覧数 1,506
このページの先頭へ戻る