Home » "メンバーブログ" (固定ページ 31)

お仕事体験教室~消防士編~

日付:2014.7.16 投稿者:nakamura.t

青少年育成委員会の中村です。

8月公開事業「将来の夢を見つけよう!かしわざき子どもお仕事体験教室」の告知です。

これから当日、参加していただく企業、団体のみなさんの紹介および体験内容をご紹介したいと思います。

今回は消防士の職業体験です。

柏崎市消防署さんに協力いただき、消防士の職業体験を実施します。

体験内容は2つあります。

水消火器による消火体験!

防火衣装着体験!

です。

最初は水消火器を使用した消火体験です。

消防士に求められる能力は火事の現場でも冷静に対応する力です。

多くの人命を救助するためにも火の特性を理解して、速やかに消火活動を行います。

この水消火器を使って消火体験をしてもらいます。

 

そしてもう1つは防火衣装着体験です。

消火現場で実際に消防士さんが来ている防火衣を来てもらいます。

これが防火衣です。

※こちらの体験は小学生4年生以上、もしくは身長150cm以上の子どもに限ります

実際に着てみました。

体験者は青少年育成委員会の肉体派、阿部隆宏君です。

当日はこの防火衣を着て消防士さんの指示に従って活動します。

消防士の職業体験は10時から12時までの午前中のみになります。

消防士の体験をしたい方は午前中にお越し下さい。

|閲覧数 2,065

職業講話2014~柏崎翔洋中等教育学校編2回目~

日付:2014.7.16 投稿者:nakamura.t

お疲れ様です、青少年育成委員会の中村です。

色々な事業、活動が大盛り上がりの7月ですが、先月から始まっている職業講和も前半戦のクライマックスに入りました。

本日、柏﨑翔洋中等教育学校の2回目の職業講和です。

前回はマナー講和でした。

詳しくはこちらをご確認ください。

今回は職業講和ということでこちらのお二方におねがいしました。

社会開発・教育研究室室長として青少年育成委員会のご意見番の山田大介君そして、北陸信越地区協議会監査担当役員として出向もしている植木盛久君の当柏崎青年会議所の「生きるレジェンド」のお二人が講師役です。

※この人選は6月公開例会でお世話になった田中哲也教頭先生の教え子というご縁もあり実現しました。

なかなか聞けない職業講和、意味もなく、中村も緊張しておりました。

 

先行は山田大介君です。

職場体験を2週間後に控える生徒たちに会社が求める人材(「人財」「人材」「人在」「人罪」)がどんな人かをお話していただきました。

そして、「リーダーになりなさい」と自分で考え、行動できる人になってほしいとエールを送り締めていただきました。

続きまして、植木盛久君です。

事前に生徒の皆さんから集めた質問事項を元に「なぜ働くのか?」「学生と社会人の違いとは?」「社会で働くために必要な資格について」、自分の辿ってきた道を話してもらいました。

また、職場体験でははたく人たちが何を考え、何を思い、仕事をしているかをしっかり学んできてほしいと伝えていただきました。

最後は生徒代表からのお礼の言葉をいただき、終了となりました。

生徒の皆さん、職場体験では学校では学べない多くの事を学んできてください。

職業講和の機会をいただいた学校の皆さん、ありがとうございました。

そして、職業講和をしていただいた講師の皆さん、ありがとうございました。

話す人、聞く人にとって実りのある時間になったのではないかと思っています。

|閲覧数 1,672

地域活性化事業新民謡インタビュー

日付:2014.7.15 投稿者:sohmu

こんにちは。ふるさと柏崎委員会の吉田です。

地域活性化事業で新しい民謡を作成しております。4月なかばから5月なかばに募集しました歌詞フレーズの募集にご応募頂きました方々ありがとうございました。

そんな新民謡ですが、歌詞が決まり、民謡保存会、日本海太鼓、地元の小学生の皆様にご協力を頂きレコーディングも済みました。あとは、曲の完成と振付の完成を待つばかりとなりました。

そんな、レコーディングの様子や関係者のインタビューなどを取材して頂いたFMピッカラさんの放送が明日7月16日と23日の2回にわたり放送されることになりました。夕方の番組「WIND AVENUE」内で18時から放送して頂けるそうです。是非、聞いてくださいね。

 

 

 

|閲覧数 697

防災フォーラム~多くの人が実働できるネットワークの拡充・強化~のご報告

日付:2014.7.15 投稿者:okada.k

7月14日(月)、アオーレ長岡にて、防災フォーラム~多くの人が実働できるネットワークの拡充・強化~が公益社団法人日本青年会議所北陸信越地区新潟ブロック協議会と新潟県災害ボランティア調整会議の共催で行われましたので、報告します。

 

木島ブロック会長の挨拶の後、平時、災害時の活動報告・紹介として、十日町会議所様、三条市社会福祉協議会 介護係長 鍋島弘樹様、山の暮らし再生機構 地域復興支援員 西澤拓也様から発表をいただきました。

 

古くは新潟地震にさかのぼりますが、新潟県、とりわけこの中越は地震、水害など近年多くの災害に見舞われています。中越地震の際に、多くのボランティアが全国から集まったものの、当時はなかなか情報を共有する手段が確立されていなく、また行政との分担など、戸惑うことも多かったということでしたが、7.13水害や7.29水害をとおし、その運営自体にも青年会議所が関わるようにもなり、ボランティアセンターの運営も効率的に始動できるようになってきたとのことです。

中越防災安全推進機構 チーフコーディネーター 河内毅様からボランティアセンターの活動事例を紹介していただき、その後ワークショップとなりました。活動事例の中では、これまでの経験からJCに期待すること、基本的なニーズもいただきました。

 

今回は秋山理事長と岡田が参加し、テーブルには、柏崎市社会福祉協議会さん、刈羽村社会福祉協議会さん、、小千谷市社会福祉協議会さん、小千谷JCさんがいらっしゃいました。

ちなみに社会福祉協議会さんって・・・平時よりボランティアや市民活動の推進や支援を行われ、災害発生時には、災害ボランティアセンターを開設し、被災地の支援ニーズの把握・整理を行うとともに、支援活動を希望する個人や団体の受け入れ調整やマッチング活動を行われている団体です。

災害が多い地域である以上、私達がその手法を学ぶことも大事だと思いますが、しっかりとその手法を身につけ、災害経験の少ない地域のメンバーにも伝達していけると、地域の防災力の底上げになるかと思いました。また、どの範囲に、どのようなものが、いつぐらいに必要なのかという基本的な情報を収集し、連携を取っていくことが必要だとの意見もいただきました。

 

いろいろな業種のメンバーがいて、プロフェッショナルの集団であること、青年会議所という団体自体がしっかり認知されていることなどを元にしたニーズが青年会議所に向けたれていることをしっかりと理解し、自覚し、有事の際の役割がしっかりと果たせるようになれるようがんばっていきましょう。

ということで、今日から協力できる活動はこちら → JC-AID

|閲覧数 732

まちしるべメンテナンス

日付:2014.7.13 投稿者:nakamura.h

昨日大島さん、阿部さん、私中村(洋)でまちしるべメンテナンス行ってまいりました。

安田方面を中心に8か所回りました。

タワシで石碑を磨き、草むしり・・・

暑かったです。でも最後は笑顔で☆

結構黒ずんで汚れてました。

メンテ後はピカピカに!

町の人にも『ご苦労様です。』と声をかけられ、やって良かったと思える仕事でした。

|閲覧数 778

新民謡レコーディング!!

日付:2014.7.11 投稿者:sohmu

はいどーもー、ふるさと委員会の間島です。

本日は新民謡完成させるべく、レコーディングのために東京は麻布まで秋山理事長・山田室長・吉田委員長・高橋潤・間島の5人でやってきましたー!

着いたー!ここだよ麻布十番スタジオファイン!

人生初体験のスタジオ内へゴー!

ご覧のとおり、びっしりの専門機器!

吉田委員長うれしそー!

ちなみに入口のドアは防音で、これだけで200万円するんだとか…←高橋潤委員談より

そして、待つこと30分。

本日の主役登場。

その主役とは、この方です。

 

 

ジャーン、

相沢まきちゃんでーす!

ご存知の方も多い、新潟県出身の美人タレントさんです。

いや~、生でまきちゃんに出会えて生歌聞けてお喋りできておまけにお食事会もできて幸せー!

ふるさと委員会でよかった!

さすが美人タレントさん、スタイル抜群!!

こんな感じでレコーディング中。

吉田委員長、緊張しながら打ち合わせ中!

右手の方は、新民謡を作曲いただきました音楽家のカンケさん。

スタジオで記念写真、残念ながらピンボケ。

 

くしくもピントがばっちりの2ショット!

 

2014年度一番幸せなひととき!

 

最後にお食事会場で東京タワーをバックにワンショット!

以上、新民謡レコーディング報告でした!

8月24日の新民謡お披露目をお楽しみに!!!

※相沢まきちゃんブログです↓
新民謡を歌う女☆の巻。
|閲覧数 1,062

会員交流委員会の楽しいまちしるべメンテナンス

日付:2014.7.09 投稿者:kishi.t

どうせ非公開にされる・・・・・・・。

 

のでしょうが、この想いを変えたイィィィ一ー!!!、ー心でエェェェーーー!!!ブログをアップしたいと思います。

会員交流委員会、副委員長の岸です。皆様お疲れ様です。

7月例会では、天候に恵まれビーチスポーツを満喫でき、とても楽しい例会を堪能させていただきました。

そしてその例会後、まちしるべメンテナンスを行ってきましたの報告させていただきます。

山崎委員長からブログで書いてある通りなのですが、総務委員会さんと合同でチームを組み2班に分かれて作業をしました。

今回は4つのまちしるべを回ってきました。

1つ目 米山の伝説。50個目をかざるラストのまちしるべです。  柏崎人なのに初めて来ました。

私は鎌で草刈に。W・K(ダブル近藤)はジョウロで水やりに・・・その写真がこれです↓ ビフォー

アフター↑。 わかりづらいでしょうか。しかし米山の登山口にある駐車場には車がいっぱいでした。俺も登りたい!!

2つめ 松田伝十朗誕生地 ここを清掃後、近藤委員長が『この上には灯台がある、俺は20代の頃その灯台で野外スポーツをしたことがある。』と当時の伝説を語った。そこで私はその伝説の野外スポーツ場所を拝みたいと、まちしるべそっちのけで3人で灯台を目指しました。  道中は草木が生え茂りとても人が行くような道ではありませんでした。 (よく女性と登ったなぁ・・・あっ)

しかし・・・やっとこさ頂上に登ったのにも関わらず灯台はありませんでした、、、どうやらそこにあったことは間違いないのですが撤去されたようです。 委員長の懐かしい思い出を浮かべる表情を拝めることはできませんでしたが、柏崎の海を一望できるとんでもなく高い山に登ることができました!!! 足を滑らすようなら落ちて即死。周りは不安定で高所恐怖症の方はとてもじゃないが登ってこれない危険な場所ですが私と近藤委員長は到達しました!! それがこれ↓

この景色と恐怖感は本当によかった!! もう米山いいや~・・・。あ、きちんとここのまちしるべはきちんと清掃しましたよ↓

 

3つめ 水源の里 谷根 のどかな町でした。公園で地域の人?がベンチで居眠りしてて気持ちよさそうでした。谷根は小学校の頃キャンプ来た思い出があります。また晴れた日にドライブに行ってみようと思いました。

 

そして最後4つ目 松平定信とお台場 ここは恋人岬の中にあり男三人では恥ずかしいったらww ですがせっかく来たので清掃後にちょっとしたおふざけ。 気持ちの悪い写真ですが男同士友情を育んでおります!! でも今見るといい写真だww

そして卒業生ののぼりで使われるんじゃないかと思われるこんな写真も撮れました↓

近藤理事いい表情ですw なんなら卒業生全員ここで一枚撮ってみるなんていかがでしょうか!!いい思い出になりますよ!

以上、朝から夜まで丸一日JC活動を満喫した会員交流委員会スタッフでした~~!

こんな楽しかった1日はない!! W・Kありがとうございました!!

 

 

 

 

|閲覧数 864

職業講話2014~柏崎翔洋中等教育学校編1回目~

日付:2014.7.08 投稿者:mori.k

今日は柏崎翔洋中等教育学校様に1回目の職業講話で訪問しました。

 

今日の講師は素晴らしいキャリアを持つお二方、米沢君と上森君です。

まずは米沢君。

 

 

 

 

会社に入るということは、自分自身が会社の顔になり、行動が会社としての対応になる。

共同とは一緒に動くだが、今求められているのは協働であり、心を一つに働くということ。

コミュニケーションには特別な知識は要らない、自分の思ったことが伝えられ、相手の思ったことがわかれば良い。

など、責任の重さ、コミュニケーションを中心に話をしてくれました。

 

続いて、今回は3部構成で実技講習です。

米沢君が指導をし、二人一組で講習を行いました。

 

 

 

 

 

まずはお互い服装のチェックから入ります。

次に職場体験のための挨拶をお互いに交わします。

恥ずかしながらもみんな頑張ってました。

しかし米沢君、知っている人とできなければ話にならないと厳しい指摘。

確かにそうなんですけどね。

 

実技講習も終わり、最後に上森君。

いきなり英語!?

生徒さんポカーン。

私も全然分かりません!

鳩が豆鉄砲喰らった感じで本題へ。

 

 

 

 

 

アメリカ、ペンシルバニアへ留学するまでの経緯、留学先の厳しさ、就職先での競争社会。

留学するまでの海外と接する機会の多さにビックリ。

そして留学先では、どんなに英語が得意と言っても当たり前の世界。

英語をマスターするため、連日夜中の3時まで勉強するという過酷さ。

それを乗り越えても、就職先ではどんどん切り捨てられ、競争の厳しさを語られました。

大学時代に低評価をもらい、先生に自分の何がダメなのか尋ねると、悪くないけど目立たないと存在感を評価する日本にはない感覚を語ってくれました。

生徒さんもこの話には釘付け。

皆さんしっかりと聞いてくれて、しっかりメモをとっていました。

 

最後に先生から職場体験に向けてのエールを求められ、私も巻き込まれ…いや、少し話させて頂きました。

今の生徒さんってホントに真面目なんですね。

もう1回職業講話あるのでしっかり聞いて、職場体験頑張ってくださいね。

|閲覧数 1,643

【事業報告】7月公開例会「海をきれいにして海を楽しんじゃおう!」

日付:2014.7.08 投稿者:sohmu

7月6日(日)、中央海岸にて7月公開例会「海をきれいにして海を楽しんじゃおう! ~ 海を守り、海を楽しむ。海のまち柏崎の魅力を体験しよう ~」を開催しました。


屋外での例会ということで天候が気になるところでしたが、当日はお天気にも恵まれました。7月6日は柏崎の海水浴場が一斉に海開きということもあり、柏崎港観光交流センター夕海では海開きのイベント、また他団体によるビーチクリーンも開催されておりました。そんな中約100名の方にご参加頂き誠にありがとうございました。

第1部として海岸の清掃を行いました。第2部にてビーチサッカーとビーチフラッグスを行うこともあり、網を使い砂を濾して細かなゴミまで取り除きます。
 
 

そしてお待ちかねの第2部は海を楽しんじゃおう部門です。
2つの班に別れてビーチサッカーとビーチフラッグス競技を交互に両方体験して頂きました。
 

ビーチサッカーは、柏崎のビーチサッカーチーム アクアモルセーゴBSの藤本晴久氏をお迎えし小さなお子様からお父さん世代までまじりあってのビーチサッカー体験をして頂きました。
 
 

そして、もう一方は、柏崎ライフセービングクラブの池谷薫氏をお迎えしビーチフラッグスを体験して頂きました。 ビーチフラッグスは瞬発力だけでなく、人命救助に必要な一瞬の判断力を養う競技だそうです。
 
 

柏崎で生活している私たちにとって非常に身近な海。夏本番を迎えこれから県内外よりたくさんの方が海水浴に訪れます。そんな柏崎の魅力である「海」のまた違った一面をこのイベントをきっかけに体験頂き、より海を好きになり、そしてこのまちがより好きになって頂ければと考えます。

ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。

|閲覧数 1,599

まちしるべメンテナンス 総務会員合同チーム№1

日付:2014.7.07 投稿者:yamazaki.t

総務広報委員会の山﨑です。皆様お疲れ様です。

7月例会、天気が良くて気持ちがいい中ビーチスポーツを満喫でき、とても楽しい例会を堪能させていただきました。

そしてその7月例会後、まちしるべメンテナンス強行突破してきましたので報告させていただきます。

我が「総務会員合同チーム」は2班に分かれメンテナンスして来ました。私はその片方の報告をさせていただきます。もう片方のチームは、柏崎JCブログ大王こと岸剛史に任せたいと思います。

まずは出発前にパチリ!!やる気がみなぎっています!!私は撮影。

 

さて我がチーム(っと言っても2人ですが)全部で5カ所回らせていただきます。さっさと片付けて行きましょう。

まずは赤坂山公園内、白亜双柱の塔です。実は我が相棒の戸田さんが、秘密兵器を持って来てくれました。ビーバーなのですが、皆さんが良く知っている金属の歯が付いているのではないのです。たぶん知っている人は知っているのですが、回転盤に2本のゴム?プラスチック?の棒が2本付いているだけのやつです。金属の歯は草を切るのに対して、この兵器は回転し草をひっぱたいて引っこ抜くような感じです。しかも金属ではないので石碑ギリギリの草までひっぱたけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はゴシゴシ磨きます。しかしこの兵器1つだけ欠点が・・・近くにいると草と一緒に小石や砂利まで引っぱたきますのでかなり痛い思いをします。私も何発かくらいました。

さて次は勝願寺境内にあります、松平定敬公本陣跡です。ここはやはり元々綺麗ですね。すこし掃除して終了です。

 

 

 

 

 

どんどん行きます。続いて弘法大師の茶の池です。ここも比較的綺麗です。昨年はゴミだらけでしたが、今年は綺麗です。少々草抜いて、ゴシゴシして終了です。

 

 

 

 

 

さて次は番神堂近くの夕日が見える森公園内、番神山政三郎です。ここは意外と穴場でデートスポットにバッチリですよー。風景もいい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて最後は鯨波海岸にあります、鬼穴です。実はこの日は海開きという事もありまして、周りには水着のお姉さん方がいました。さすがにカメラを持ってフラフラするのは勘違いされてしまいますので、ささっと撮影し清掃し切り上げました。

 

 

 

 

 

以上で短期集中型でメンテナンスをこなしてきました。さてもう1チームの報告を剛史頼むねー!!

 

 

 

 

|閲覧数 1,000
このページの先頭へ戻る