Home » "メンバーブログ" (固定ページ 50)

寒くなりました・・・

日付:2012.11.03 投稿者:abe.t

みなさま こんばんわ!!!!         55周年実行委員会の阿部でございます。

すっかり寒くなり今年もと少しで終わりを迎えようとしております、当委員会の事業としても残す所あと一つとなりました。

柏崎JCの歴史に名を残した偉大な先輩方・・・11月例会はそんな先輩方と熱く、深く、楽しく語り合えるような場をしつらえさせて

いただきますのでどうか皆様多くのご参加をお願いいたします。

本当に寒くなりました、次年度の集まりも始まって大変な時期だと思いますがみなさんお体には気をつけましょうね!!

次は55周年委員会のお祭り男 池田カトゥ~ラ先輩でございます!!よろしくどうぞ。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

|閲覧数 792

シニアクラブ交流会

日付:2012.11.02 投稿者:sohmu

11月1日(木)にシニアクラブ合同交流会が行われました。

今年もシニアクラブさんの納涼会と合わせての会で、グランドシニアクラブ、シニアクラブに現役メンバーが加わっての会となりました。 

前半の交流会では、55周年の事業と記念式典、祝賀会の活動報告をさせて頂きました。

  

  

植木室長を中心とした、事業実行委員会、式典実行委員会のメンバーがそれぞれ、事業の映像を交えながら報告を行ないました。まさに今年度のスローガンである「絆」がぴったり当てはまる報告でした。

  

   

  

  

久我先輩よりご挨拶頂き、第一部の交流会は終了です。

 そして、後半は納涼会です。桜井シニアクラブ会長、桑山理事長のご挨拶に続き、グランドシニアの徳間先輩よりご挨拶、そして植木先輩より乾杯のご発生を頂きました。お二人ともJCや地元に対しての熱い想いをお持ちで、現役メンバーに対して、心のこもったメッセージを頂きました。

  

  

その後次年度理事長予定者の吉原君より、次年度へ向けてのご挨拶を頂きました。

始めは緊張もありましたが、 普段、話をすることのできない先輩方との交流はとても楽しく、時間が経つにつれて話も盛り上がり、有意義な時間を過ごす事ができました。

そして、この会の最後に、次年度新潟ブロック協議会の会長予定者の植木盛久君より挨拶があり、改めてブロック会長への決意を述べてもらいました。

  

シニアクラブ、グランドシニアクラブの皆様、ありがとうございました。そして、55周年事業に対する温かいご支援やご協力ありがとうございました。今後も60周年へと向かい現役メンバー一同前に進んで行きますので、今後とも宜しくお願いいたします。

|閲覧数 1,079

もうすぐ11月例会です。

日付:2012.10.25 投稿者:takahashi.h

おつかれさまです。

11月例会担当の55周年事業実行委員会の高橋宏忠です。

今年も残すところ、あと2か月となりました。

先日、「つどい」の原稿を書きながらこの1年を振り返り 55周年事業に向けた様々な取り組みが走馬灯のように思い出されました。

私は55周年という節目の年をこの委員会で過ごすことができて 柏崎青年会議所という組織をより深く知ることが出来たと思います。

私は2010年の後期入会のため、入会して2年半が過ぎたわけですが 柏崎青年会議所から色々な経験をさせて頂きました。

12月に卒業される卒業生の皆様の中には私の倍以上の期間、 JC活動をされている方が多数いらっしゃいます。

11月例会は卒業生の皆様の長きにわたるJC生活を振り返る きっかけにして頂きたいです。 そして来年以降もJC活動を行う私たち現役メンバーに温かい メッセージを頂けたら幸いです。

JCメンバーの皆様が楽しく語り合えるような例会を目指して 設営させて頂きますので何卒、宜しくお願い致します。

|閲覧数 1,068

第2回新潟ブロックコンファレンス

日付:2012.10.23 投稿者:okada.k

10月20日、新発田の地にて、第2回新潟ブロックコンファレンスが開催されました。

本年度も残りわずかとなり、今年度新潟ブロック協議会の集大成!
各委員会の事業報告、会員拡大表彰に続き、引継ぎ式にて、
下村会長の熱い「想」が植木次年度会長予定者の「集」へと引き継がれました。

 

2013年度予定者の紹介。NBCもいよいよ次年度モードです。

 

引き継ぎ式のあとは下村会長と植木次年度予定者のパネルディスカッション!内山直前が進行役!

 

意見交換会では、今年度出向者が優秀出向者として柏崎JCから数多く表彰されました。

人のちから想造委員会 優秀委員 間島忠司君

日本のちから想造委員会 最優秀委員賞 西川大君

故郷のちから想造委員会 最優秀会員賞 佐藤隆治君
(当日欠席のため代理受賞 秋山博一君)

植木副会長、上森副委員長、岸君、木村君のJAYCEEのちから想造委員会は、
最優秀委員会賞を獲得しました!

22会員会議所の理事長が登壇され、フィナーレとなりました

本当に優秀です!柏崎JC!
出向された皆さん、1年間お疲れ様でした!

|閲覧数 1,289

11月例会 卒業生スピーチ&卒業生塾(青春の居酒屋)

日付:2012.10.23 投稿者:anno.i

11月例会 卒業生スピーチ&卒業生塾(青春の居酒屋)のご案内をさせていただきます。

日時は11月6日(火)18時30分~23時20分(18時から受付開始) 会費5,000円

卒業式・忘年パーティーを除いては、卒業生にとって最後の事業例会となります。

第一部は卒業生スピーチということで、卒業生には今までのJCライフやメンバーへ

の思い、失敗談や良かったことを大いに語っていただき、現役メンバーはそれらを

学び、自分の為になる何かを得ていただき、今後のJC活動に生かしていただけるよう

企画しました。また、第二部は卒業生塾(青春の居酒屋)と題した懇親会ではない意見

交換会も企画しておりますので、ぜひ多くのメンバーの皆様からのご参加をお待ちして

おります。担当は55周年事業実行委員長私阿武と55周年事業実行委員会メンバーで

盛り上げられるよう設営させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

|閲覧数 1,637

全国大会へ行ってきました

日付:2012.10.15 投稿者:sohmu

10月12日~14日の2泊3日で全国大会北九州大会へ行ってきました。

今年は6名の卒業生を含む総勢23名のメンバーで全国大会に行ってきました。

ここでは、大会式典・卒業式に参加した様子をお伝えします。

式典会場は北九州メディアドームでおこなわれました。このドームは最大収容が2万人で、普段は競輪なども行われる九州でも最大級のイベント施設となる全天候型ドーム施設です。

  

   

式典オープニングは、北九州出身の松本零士さんにちなみEXILEの銀河鉄道999の曲で、北九州の子どもたちによるダンスでスタートしました。

    

その後、開催地の北九州青年会議所の小田理事長が開会宣言を行い、来賓のご紹介などの後、井川会頭のスピーチ、次年度会頭候補者の紹介、プレジデンシャルリースの伝達などが行われました。

  

小田北九州JC理事長                   井川日本JC会頭 

  

プレジデンシャルリース伝達                小畑次年度日本JC会頭候補者

そして次年度開催地の奈良JCさんへ大会鍵が伝達され、式典は閉会です。

  

その後、引き続き卒業式が行われました。

Jさんにご無理言って撮影をして頂きました。ありがとうございました。

  

  

卒業生の紹介、卒業生代表答辞が行われて、卒業式も閉会しました。

  

  

式典後にのぼりの前で記念撮影。メンバーの皆さんいろいろお手伝いして頂き、ありがとうございました。

  

初めての全国大会の式典・卒業式でしたが、何かすげ~良かったです。

卒業生の皆さん、おめでとうございます!!

 

 

 

  

 

 

 

 

|閲覧数 1,944

全国大会in北九州

日付:2012.10.12 投稿者:sohmu

おはようございます。総務広報kです。

いよいよ今日から2泊3日で全国大会へ行ってきます。最終的に23名となりました。

委員会で、昨年から準備を進めて今日を迎えましたが、卒業生をきちんとおもてなしできるか、

参加していただいたメンバーに楽しんでもらえるだろうかなど考えると、不安の方が大きいです。

でも、自分も楽しめるような全国大会にしたいなと思っています。でも今の心境はそんな余裕は

全くありませんが・・・でも精一杯がんばります。

参加される卒業生、メンバーの皆様宜しくお願いいたします。

 

 

|閲覧数 954

いよいよです10月例会!

日付:2012.10.02 投稿者:sohmu

皆さん、こんにちは。メシア委員会副委員長のY田です。

初めてブログって物を書きます。不備があったら指摘くださいませ。

さて、10月例会が近づいて参りました。例会の内容は、皆さんご存知の通り

VMV(Vision Mission & Values)プログラムです。

どういうものかって言うと、JCが何をする所なのか考えたり、我々の活動の進むべき方向を探したりします。

JCの発祥はどこ?とかJCが出来た理由は?という始めっから

JCIの目的やJCIクリードを理解する事により、JCがやるべき事や、その活動の価値を考えます。

新入会員はもとより理事の方々、卒業生の皆さまにも

オススメのセミナーとなっておりますので、多くの皆さまの参加をお待ちしております。

例会では、新入会員の立派に育った雄姿を、随所に感じていただき

「メシア委員会に預けてよかったな」と言って頂ける様、がんばります!

また、例会後の懇親会は、初めてとなる「岬ひとひら」です。バスのご用意もあります。

当日はスムーズな移動に勤めますので、ご協力をお願いいたします。

更に、2次会もご用意いたしました!「あみゅ~ず」貸切です!

すいません。最後は連絡事項みたいになってしまいました。

次のブログはU森さんお願いいたします。

 

|閲覧数 928

水球競技大会にメンバーが参加しました!

日付:2012.10.02 投稿者:shimodama

霜田です。

9月30日、第23回柏崎選手権水球競技大会に、
(社)柏崎青年会議所の有志のメンバーで参加させて頂きました。

「水球のまち 柏崎」と言われる中でも、
水球初心者や引退した方がプレーできる機会はあまりありませんでした。
今回、初心者向けの「フレンドシップ部門」が設けられ、
(社)柏崎青年会議所は2チーム編成でエントリーしました。経験者は2名だけ!


えちゴンも登場!

まずはウォーミングアップ。

足の着くプールで、パス&シュート練習です。
意外と上手くシュートが決まっています。

体が慣れたところで、水球レッスンのスタート!
講師はブルボンウォーターポロクラブ柏崎の永田選手と志水選手。
お二方は、オリンピック予選にも出場した、日本を代表する水球選手です!!

講師から「予想以上に上手に出来ているので!」と褒めて頂き…

今日は足の着くプールと聞いていたのですが、
なぜか巻き足の練習。

そして…

なんと水深2.1m、正式な水球競技の深さへ…

巻き足しながら、シュート練習です!

かなりきついようで、さすがのメンバーもひとり、またひとりと。

でもしばらく休憩すると、またプールへ戻ってシュート練習。
驚きの上達スピードで、結局、一時間弱続けていました。

そして、ついに(社)柏崎青年会議所同志の試合です。
いきなりの準決勝は、
KJCA対KJCBです!(年齢順に上から半分で分けました。)
 

もちろん足の着くプールではありますが、
大方の期待を裏切り、攻守共に形になっていて、白熱した試合となりました。

接戦の末、KJCA 3-5 KJCBの結果。
先輩後輩関係なしの、ガチンコの試合でした。

そして決勝は、
(社)柏崎青年会議所VSブルボンウォーターポロクラブ柏崎です!
日本一を目指すチームとの対戦は貴重!

白帽→(社)柏崎青年会議所
赤青帽→ブルボンウォーターポロクラブ柏崎

若干の(?)ハンデキャップを頂きながらも、
なかなかブルボン選手に近づくこともできなかったのですが、
いつの間にか…


白帽がうじゃうじゃ。
15名のチームプレーの結果、全日本の選手の方から1得点を挙げる大快挙!

結果、決勝戦は、
(社)柏崎青年会議所 1-1 ブルボンウォーターポロクラブ柏崎
ということで同率優勝させて頂いちゃいました!
ブルボンさん、ありがとうございます!!

今回、あまりプレーする機会のない水球を体験し、
選手たちの凄さを改めて感じつつも、
同時に水球を身近に感じることができました。

何より、仲間と一緒にスポーツをするのは、
楽しい!!


そして、ごはんが美味しい!
ラーメンメガ盛り、ごちそうさま!

以上
 

 

 

|閲覧数 1,645

職業講話 IN 総合高校

日付:2012.9.28 投稿者:yoshigoe.s

子どもの未来創造委員会 吉越です。

9月18日(火)に行われました、職業講話に着きましてご報告させていただきます。

 

すでに委員長よりブログにてコメントがありましたが、柏崎総合高校の1年生を前にして、

吉田一郎君、横田典男君の2人に、職業講話をしていただきました。

お2人とも、若干緊張していましたが、伝えたいことをしっかりまとめてきており、スムーズに進行していきました。

 

 

トップバッターの吉田君。とくにPP等の資料を必要とせず、笑顔とお話で、講話を進めていただきました。

自分が経験した、就職氷河期での苦労。

京都の着物屋に就職した後の経験談。

上司から言われた言葉『君の給料は、社長や上司が払っているわけではない。お客様からいただいているんだ』の言葉。

胸に響く話が続いていきます。生徒のみんなも、一生懸命メモを取っていました。

そして、最後に吉田君が掲げる「10の心得」

①正しい言葉遣いと身だしなみ

②謙虚な気持ちと感謝の気持ち

③厳しいチームワークづくり

④明るい笑顔と大きな声

⑤機敏な行動

⑥時間厳守

などなど、日頃から胸に秘めて行動していることをお話いただきました。

 

そして、続いては、横田さん。

自分の仕事である「電気工事」とはどのようなものなのか。

図面を引くことや見積書を作ることなど、仕事の一連の流れを説明。

多くの業種で建物の建設に取り組むため、自分には多くの仲間が出来たというご経験もお話しいただきました。

また、「部活が出来る人は、勉強も出来る」とのアドバイスもありました。

さらに、横田さんが一番強く言っていたこと、『人ザイ』

生徒のみんなは、どの人ザイとなっていけばいいのか、皆さん自身で考えていってほしいのとお話でした。

この図は、生徒の皆さん、まずはメモして、それから自分なりにかんがえたのではないでしょうか?

 

以上が、総合高校での職業講話の内容となります。

お2人とも、思うことを分かりやすくまとめていただきまして、とても素晴らしい講話をしていただきました。

総合高校の1年生の皆さんも、手元にあるメモ用紙にびっしりメモを取っていらっしゃいました。

これからの柏崎を支えていく若い生徒の皆さんの、教訓となる事が盛りだくさんの講話となりました。

 

講師の吉田君、横田くん、ありがとうございました。

 

|閲覧数 1,130
このページの先頭へ戻る