Home » お知らせ » 衆院選新潟2区公開討論会を開催しました

衆院選新潟2区公開討論会を開催しました

日付:2012.12.03 投稿者:sohmu

平成24年12月3日(月)19:00より、柏崎市民プラザ2F波のホールにて3名のパネリストをお招きし、衆議院議員選挙新潟県第二選挙区公開討論会を開催いたしました。

当日は師走で何かとお忙しいところ、約250名の方々に参加していただけました。心より感謝申し上げます。
参加された方は皆真剣な表情で、来る衆院選にむけて立候補予定者の声に耳を傾けていらっしゃいました。

来場の皆さまには、6つのテーマから、聞きたいテーマを3つ選んでいただき、上位4つのテーマを選ばせていただきました。

1.エネルギー政策について
2.経済・金融対策について
3.外交・安全保障政策について
4.年金・医療・介護などの社会保障対策について

 

以上、どれも重要なテーマで、パネリストは真剣に持論を展開されました。この討論会が参加された方々の判断材料の一つになれば幸いです。

閉会の前に新発田より下村新潟ブロック協議会会長より「e-みらせん」について説明をいただきました。遠路ご足労ありがとうございました。

http://www.e-mirasen.jp/

こちらもみなさんぜひご覧下さい。

 

 

最後になりましたが、コーディネーターをつとめていただきました、新潟工科大学 判澤教授、かしわざき男女共同参画推進市民会議 本間委員、またパネリストの皆さまに改めて感謝申し上げます。

 

 

 

|閲覧数 1,695
このページの先頭へ戻る