Home » "お知らせ" (固定ページ 3)

【事業報告】11月例会「2016年度 卒業式」

日付:2016.11.26 投稿者:shinada.t

2016年11月25日(金)、柏崎エネルギーホールにて、11月例会として2016年度卒業式が開催されました。

今年度は6名のメンバーが卒業を迎えられました。山﨑理事長よりそれぞれに感謝状が授与されました。この感謝状は卒業生に縁のあるメンバーと山﨑理事長で作成に携わられました。

     

各委員会の代表者から卒業生へ、卒業生から現役メンバーへ記念品が贈られました。最後に卒業生を代表され、石黒博之君から挨拶を頂きました。青年会議所で過ごされた年月を思い起こされ、心に残るメッセージを頂きました。

卒業式終了後はみずち様へ会場を移動して卒業生を囲んでの懇親会を行いました。
懇親会の中で卒業生から「最後の3分間スピーチを」行って頂きました。

卒業生の皆様、ご卒業おめとうございます。

【事業報告】10月例会「原子力発電所と柏崎青年会議所のあゆみと現在の取り組み状況」

日付:2016.10.18 投稿者:shinada.t

10月15日(土)に10月例会「原子力発電所と柏崎青年会議所のあゆみと現在の取り組み状況」を開催いたしました。

当会議所とエネルギー問題との関わりを改めて学ぶと共に、柏崎刈羽原子力発電所見学を通じて現在のエネルギー問題について考えるきっかけとなるように、本事業を計画しました。

当日は、新潟県内から一般社団法人中条青年会議所、一般社団法人白根青年会議所、見附青年会議所、一般社団法人栃尾青年会議所、一般社団法人十日町青年会議所、一般社団法人上越青年会議所のメンバーの皆様からも例会に参加していただきました。

10月例会を企画しました経営開発委員会岩間委員長より趣旨説明を行い、第1部委員会発表に移ります。

委員会発表では当青年会議所と柏崎刈羽原子力発電所の関わりやこれまで行ってきたエネルギーに関しての取組についての説明を行いました。

第2部からは東京電力ホールディングス株式会社様から柏崎刈羽原子力発電所の取組や安全対策等の説明をしていただき、発電所構内の視察へと移りました。視察の中では様々な安全対策状況や取組を実際に見て、確認することができました。

ご参加いただきました各青年会議所メンバーの皆様、例会運営にご協力いただきました東京電力ホールディングス株式会社の皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。

【事業報告】2016年度通常総会

日付:2016.9.05 投稿者:shinada.t

一般社団法人柏崎青年会議所2016年度通常総会が9月2日(金)柏崎エネルギーホールにて開催されました。

 5つの審議案件が提出され、会員の承認をいただき、全ての審議案件が通過となりました。

 

第2号議案 2017年度理事長(案)承認の件では、田邉修一君が2017年度理事長予定者として選出されました。

第3号議案 2017年度・2018年度監事(案)承認の件では、阿武逸彦君、杉田 淳君が2017年度・2018年度監事予定者として選出されました。

第4号議案 2017年度理事(案)承認の件では、2017年度理事予定者が13名選出されました。

審議後、休憩を挟み、第1回理事予定者会議を経て、報告事項に移りました。

第1号報告  2017年度理事長候補者所信の件について、田邉理事長予定者から、次年度の60周年に向けた構想が熱く語られました。現在の柏崎青年会議所をもっとよくしていきたいという想いから2017年度にかける意気込みがひしひしと伝わってきました。

そして、第2号報告  2017年度組織図及び委員会構成の件について、田邉理事長予定者から、次年度の理事会組織図についての説明があり、次年度体制が発表されました。いよいよ60周年に向けた2017年度新体制が動き出します!

今年度も残り4ヶ月となりました。2017年度に素晴らしいバトンタッチができるよう、今年度の活動をがんばっていきましょう!

【事業報告】8月例会「KASHIWAZAKI NO MIRAI ~ for 60th anniversary ~」

日付:2016.8.23 投稿者:shinada.t

8月21日(日)に8月例会「KASHIWAZAKI  NO  MIRAI ~ for 60th anniversary ~」を開催いたしました。

私達、(一社)柏崎青年会議所のメンバーの多くは若手経済人の集まりであり、様々な職種の人が「修練・奉仕・友情」の三信条のもと、日々柏崎刈羽地域を活性化させるという目標の中、活動を行っています。次年度は(一社)柏崎青年会議所が設立60年という節目を迎えるということもあり、その周年を盛り上げ、成功させるべく、メンバー同士の結束力と士気を高める為の決起事業として今回の例会を企画しました。

まず、例会として、猛暑の中、鯨波海水浴場のビーチクリーンを行いました。夏の間に捨てられたゴミを拾い、ビーチをきれいにすることができました。

    

その後、浜茶屋に移動して次年度周年に向けて決起集会を行いました。
これまで先輩方行ってきた周年事業を振り返ると共に、次年度理事長候補者より挨拶がありました。

9月2日(金)に開催される通常総会にて次年度体制の審議が行われ、いよいよ60周年へのスタート となります。

【事業報告】7月公開例会「若者が住みたいまちを創造するリーダー育成講座」

日付:2016.7.05 投稿者:shinada.t

7月4日(月)に7月公開例会「若者が住みたいまちを創造するリーダー育成講座」を開催いたしました。

柏崎刈羽地域に住む若者の多くが進学や就職を期に首都圏や新潟市など大都市に流出しているのが現状であり、今後少子高齢化が進む社会の中で若者の柏崎刈羽地域外への流出を防ぐこと。更に他地域からの流入を促していかなければ柏崎刈羽地域の発展は難しいものと思われます。その為には魅力ある企業・団体が必要であり魅力ある企業・団体を牽引するリーダーの存在が必要不可欠だと考え今回の例会を企画しました。

例会の講師として、「ローマ法王に米を食べさせた男」高野誠鮮氏をお招きしました。
日曜劇場「ナポレオンの村」のモデルとなった方でもあります。
日曜劇場「ナポレオンの村」 → http://www.tbs.co.jp/Napoleon_no_mura/

今回の例会を企画設営しました指導力開発委員会植木委員長より参加者の皆様への趣旨説明を行い講演がスタートしました。

過疎化の進む村、このままでは限界集落になってしまう。住民は口をそろえて「ここは何もない所だから・・・」と言う。けれど、住民たちの日常には多くの人が驚く原石がありました。ローマ法王にお米を届けるというとんでもない発想で過疎化の村が元気になっていく実話を参考に若者が住みたくなる街づくりの必要性やリーダーシップについて、高野様のこれまでの実体験を元にした様々なお話をしていただきました。

講演中は笑い声もたくさん聞かれ、参加して頂いた多くの皆様からも、「とても勉強になりました」、「あっという間に時間が過ぎてしましいました」というお言葉を数多くいただきました。高野様の講演から様々な学びを得ることが出来たのではないでしょうか。

当日は100名以上のご参加をいただきまして、この場をおかりして御礼申し上げます。ありがとうございました。

【事業報告】6月公開例会「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー~」

日付:2016.6.05 投稿者:shinada.t

6月4日(土)に6月公開例会「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー~」を開催いたしました。

海、山、川を有する柏崎刈羽地域をバスで巡り、自然体験にチャレンジする事により、豊かな自然を自らで感じてもらい、子ども達自身で考え、行動することによって自立心・想像力を養い、集団行動の中で向上心・協調性を養うことが子ども達の成長にも大きく影響するのではないかと考え、今回の例会を企画しました。

夕日のドームに集合し今回の例会を企画しました社会開発委員会大塚委員長より挨拶と1日のスケジュールの説明が行われ、バスに乗り込みチャレンジバスツアーのスタートです!
谷根に向かうバスの中では班ごとに自己紹介と班のリーダー、副リーダーを決めました。

最初のチャレンジはにじます釣りです。
班ごとに分かれ、全員が釣るまでの競争です。釣りが初めての子や魚になかなか触れない子もいましたが、全員で協力しながら餌を付けたり針から魚をはずしたりしていました。

  

次はゆうぎに向けて出発です。バスの中では柏崎刈羽地域の3択クイズに挑戦しました。
米山の高さやえんま市についての問題等、班で話し合い、相談しながら答えを出していました。

     

ゆうぎでのチャレンジは自分たちで昼食の準備です。
かまどへの火おこしやにじますの下準備を役割を決めて行いました。
自分たちで釣って焼いたにじますや飯盒で炊いたご飯やバーベキューで昼食です。

昼食後、各班ごとにかまどや食事の後片付けを行い、バードコールの作成へと移ります。
そして、作成したバードコールを持って森の中の散策です。

  

最後はピーチビレッジ刈羽へ移動し野菜の収穫体験です。
委員会で育ててきたブロッコリーやかぶ等を収穫したり、イチゴ狩りを行い、自分で収穫したものをお土産として持ち帰ってもらいました。

  

今回の様々な体験を通して感じた事が自分の夢や目標を考える「きっかけ」の1つになればと思います。また、体験したことを家庭で話し合ったり、柏崎刈羽地域の事を考える一助となれば幸いです。

参加していただいた子ども達、保護者の皆様ほんとうにありがとうございました。

【事業告知・参加者募集】7月公開例会「若者が住みたいまちを創造するリーダー育成講座」

日付:2016.5.27 投稿者:shinada.t

7月公開例会「若者が住みたいまちを創造するリーダー育成講座」のご案内

柏崎青年会議所Facebook  → https://www.facebook.com/events/1538658786438284/
※Facebookのイベントページからも参加申込可能です。

日曜劇場「ナポレオンの村」 → http://www.tbs.co.jp/Napoleon_no_mura/

ご参加よろしくお願い致します。

【事業報告】5月公開例会「学ぼう!キャッシュフロー経営の大切さ!~経営者・後継者向けセミナー~」

日付:2016.5.12 投稿者:shinada.t

5月11日(水)に柏崎商工会議所にて5月公開例会「学ぼう!キャッシュフロー経営の大切さ!~経営者・後継者向けセミナー~」を開催いたしました。

決算書、財務報告書の見方など、財務会計はもとより、会社を守り会社に利益をもたらす為の政策など、知っておかなければならない事が多々あり、これらを修得する事が自分にとっても会社にとっても「強み」になると考え、個々の経営力のスキルアップを目標として今回の例会を企画しました。

  

経営開発委員会岩間委員長が本日の例会の趣旨説明を行い、第1部として「地域企業の現状」について委員会から説明を行いました。柏崎刈羽地域の経済について、様々な調査データを元にした分析結果の発表となりました。

第2部では株式会社エフアンドエムの白木和之氏を講師としてお招きし、「若手社長、後継者が考えるべきお金を残す経営」をテーマにご講演をいただきました。
キャッシュフロー経営について、会社にお金を残す方法や今後の改善点等、多くの学び得ることができました。

講演終了後、2016年度前期新入会員のバッジ授与式が行われ、山﨑理事長からJCIバッジとネームプレートが一人一人に授与されました。

また、例会開始前に中島知一理事長を始めとする一般社団法人雪国青年会議所の皆様が創立35周年記念式典・祝賀会とブロック野球・ソフトボール大会のキャラバンにお越しになりました。

 

【6月例会「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー~」応募締め切りのお知らせ】

日付:2016.4.25 投稿者:itou.k

6月4日開催の「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー」につきましては、おかげさまで22日(金)21時15分をもちまして、定員数のご応募をいただきましたので、申し込みを締め切りさせて頂きます。多数のご応募をいただきまして、誠にありがとうございました。
ご希望に沿えなかった皆様には、今後ご連絡させていただきます。大変申し訳ございませんが、ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

【事業告知】6月公開例会「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー~」

日付:2016.4.23 投稿者:shinada.t

6月公開例会「柏崎の魅力・自然を満喫!~チャレンジバスツアー~」のご案内 

[参加申込み方法]※応募は締め切らさせて頂きました。
チラシを出力いただき、FAX(0257—21—4348)にてお申込み頂くか、必要事項(お名前、年齢、住所、電話番号、返信用メールアドレス)をご記入の上、info@kashiwazaki-jc.or.jp宛にお送りください。
※ご記入されました個人情報はこの事業にのみ使用させて頂きます。

3 / 1112345...10...最後 »
このページの先頭へ戻る