Home » "お知らせ" (固定ページ 8)

【事業報告】2013年度通常総会

日付:2013.9.06 投稿者:sohmu

一般社団法人柏崎青年会議所2013年度通常総会が9月5日(木)19時00分より柏崎エネルギーホールにて開催されました。

定足数の確認の後、吉原理事長が議長に選出され、審議事項に移りました。

 第1号議案 定款変更(案)承認の件、第2号議案 諸規程及び規則変更(案)承認の件

第3号議案 2014年度理事長候補者(案)承認の件

秋山博一君が2014年度理事長として選出されました。

第4号議案 2014年度監事候補者(案)承認の件

 

酒井伸浩君、植木盛文君が2014年度監事として選出されました。

第5号議案 2014年度理事候補者(案)承認の件

第6号議案 2014年度運営規程変更(案)承認の件休憩

13名の理事候補者が会員の承認をいただきました。

第1回理事予定者会議を経て、報告事項に移りました。

第1号報告  2014年度理事長候補者所信の件

秋山理事長予定者から、次年度の構想が熱く語られました。今、JCにしか出来ないことがたくさんあり、現在の柏崎JCをもっとよくしていきたいという想いから2014年度にかける意気込みがひしひしと伝わってきました。

第2号報告  2014年度組織図及び委員会構成の件

2014年度の副理事長、室長、委員長が紹介され、いよいよ2014年に向けて動き出しました。

今年度も残り4ヶ月になりました。2014年に素晴らしいバトンタッチができるよう、今年度の活動をがんばっていきましょう!

|閲覧数 1,371

【事業報告】8月公開例会「チームでミッションチャレンジ!目指せキャンプマスター」

日付:2013.8.05 投稿者:sohmu

8月3日(土)13:30~8月4日(日)10:00 西山体験交流施設ゆうぎにて8月公開例会「チームでミッションチャレンジ!目指せキャンプマスター」を行いました。

柏崎市の小学生4~6年生を中心に市内外から50名の参加をいただきました。

当日は天候に恵まれ朝からすでに汗だくでした。

 

自己紹介も終わりいよいよミッションスタートです。

 

まずはテントづくり!みんな上手に出来たかな?

この後は山の中を駆け巡りクイズに挑戦!!

 

その後は飯盒づくり。うまく炊けるといいね。

 

飯盒の次は味噌汁にチャレンジ!5年生がイカを楽々さばいてます。すごい!!

 

その後はおいしいバーベキュー。食べきれないほどのお肉に大満足。

夜は星空観賞会。天文のスペシャリスト6名による講習と高性能天体望遠鏡。土星の輪もはっきり見えました。

 

最後のイベントはキャンプファイヤー。火の神が降臨して点火式。その後はみんなで火を囲み踊りました。

 

2日目は6時起床してラジオ体操。その後は虫取り。前日仕掛けた罠に虫はいたかな?

 

最後は2日間の出来事や、親への感謝の気持ちを手紙に書きました。

楽しかった2日間も終了です。いっぱい夏の思い出は出来ましたか?

最後になりますが、今回子どものみの参加という趣旨のキャンプ事業でしたが趣旨に賛同し参加の承諾をいただきました保護者の皆様には改めて感謝申し上げます。

当日の写真はこちらからご覧いただけます。

長岡水害復旧ボランティア活動

日付:2013.8.05 投稿者:anno.i

昨日、8名で長岡水害復旧ボランティアに行って来ました。写真は現場の作業状況です。足場が悪く、想像していた以上に厳しい状況で、作業もかなりハードでした。引き続きボランティア活動は8/11(日)までするとお話がありました。1回だけでも結構ですので、メンバーはぜひご協力宜しくお願いします。

 

 

 

|閲覧数 1,108

【事業報告】ぎおん柏崎まつり~たる仁和賀~

日付:2013.7.28 投稿者:sohmu

【お知らせ】
9月公開事業 「小学生水球スクール」 参加者募集!
8月公開例会 「チームでミッションチャレンジ!めざせキャンプマスター」 参加者募集

7月25日に、『ぎおん柏崎まつり~たる仁和賀~』が行われました。
多くのメンバーと一般参加者にご参加いただき、誠にありがとうございました。

皆様、一人ひとりの力が一つになっている姿をカチ台車の上からではございますが拝見させていただいて心から感動いたしました。メンバーの笑顔、一般参加者の笑顔、ペットボトル神輿を引っ張ってくれた子どもの笑顔、最高のプレゼントを会員交流委員会はいただきました。

無事にケガや事故もなく終始楽しい『ぎおん柏崎まつり~たる仁和賀~』を行えたのも参加いただいた皆様のおかげだと思っております。本当にありがとうございました。

以上、終了のご報告と御礼を申し上げます。

【事業報告】7月例会『真のリーダーに求められるプレゼンテーション術~プレゼンテーションスキルアップ講座~』

日付:2013.7.20 投稿者:sohmu

【お知らせ】
「柏崎神輿」担ぎ手参加者大募集!
8月公開例会「チームでミッションチャレンジ!めざせキャンプマスター」参加者募集

7月11日(木)に7月例会が開会されました。

例会の内容は『ディベート』です!何やら難しそうですね~

かつて柏崎青年会議所の先輩方は、ディベートをよく行っていたと聞いています。
後輩が討論するテーマについて、一生懸命勉強をし知識を身に付けてディベートに望んでも先輩は勝てなかった。
という様な感じだったと伺いました。

ディベートとは、自分の意見・考えをまとめて正確に相手に『伝える』ことだと思います。

先輩方はこれを繰り返し行い、『伝える力』を養っていたのですね。
ディベートは今の柏崎青年会議所に必要なことだと改めて感じました。

開会宣言をする神林副委員長。

JCIクリードは今年卒業を迎える三井田君。

JCIミッション・JCIビジョンは田邊君。

司会は石黒君。PP担当の阿部君も今年で卒業です。

JC宣言・綱領唱和は前澤君。前澤君も今年で卒業。

吉原理事長の挨拶。良い知らせが2つありました。なぎ君の手術成功!ビーチクリーンの表彰!すばらしい!!!

 

後期新入会員が8名仮入会されました!皆さん、まずは正会員目指して頑張ってください!そして新入会員獲得15名の目標を達成された川合委員長率いる会員開発委員会の皆さまおめでとうございます!!!

ブロック会員大会のキャラバンが来ました!気合が入っています!

巨大なロウソクに署名する吉原理事長。

最後は硬い握手で、100%登録確約か!?

東京電力㈱様より、フィルターベンド等、現状の取り組みについて説明がありました。

委員長主旨説明です。ノープランでこの例会への想いをぶつけました!

いよいよディベートセミナーの開始です!ヘッドトレーナーは柏JCの冨田君。

アシスタントトレーナーは十日町JCの小山君です。

ディベートについての説明を真剣に聞くメンバー達。これから始まるディベートに皆さん身構えている様子。

ディベートを始める前に、指導力開発委員会メンバーで模擬ディベートを行いました。こちらは肯定側のチーム石黒。

対する否定側はチーム神林。ポイントとなる部分に抑揚を付けていました。

さあ、いよいよディベート開始です!直前&監事チーム。はじめてとは思えない飲込みの速さ!

対するのは、チーム三役。こちらのチームワークは完璧でした!

皆さん、真剣にディベートしています!

 

thinking time!

 

おおっ!こちらのテーブルはスゴイメンバーですよ!何が起こるかわかりません!

 

ブロック会長チームを倒し、勝利の雄たけびを上げる副理事長軍団!!!

 

残念そうなブロック会長チーム。委員会メンバーは公平にジャッジしております!

 

一つのディベートが終わると、バロットシートはビッシリと埋まります!

 

山崎室長の謝辞。ヘッドトレーナー冨田君、アシスタントトレーナー小山君、本当にありがとうございました!

 

3分間スピーチ。一人目は植木君。さすがに緊張していたようですが、3分間キッチリとスピーチしていました。

 

3分間スピーチ、二人目は熊木君でした。最後はしゃべり足りないぞ!という感じでした。

 

監事講評。吉田監事からは最初に愚痴が聞けました。が、ディベートの良さが伝わったと確信しております。

 

高橋監事からは、委員会メンバーに対する労いの言葉を頂戴しまいた。

 

例会を締め、閉会宣言は岸君。途中で頭の中、真っ白になった様ですが無事に終える事ができました!

指導力開発委員会として設える今年度の例会は、この7月例会が最後の担当例会となりました。
卒業生にとっても最後の担当例会。何か思い出に残る例会にしたいと考えておりました。

紆余曲折、七転八起。どちらの表現が正しいのか分かりませんが、委員会メンバー全員で苦労して成し遂げた例会は、特別なサプライズなど無くとも、思い出に残る例会になったのではいかと想います。

また、参加されたメンバーの皆様、委員会メンバー至らない所も多々会ったかと思いますが、これからも叱咤激励をいただきたいと思います。

この7月例会で学んだ『ディベート』が、少しでも皆様のお役に立てたら幸いです。

ありがとうございました。

人材開発室 指導力開発委員会一同

 

平成25年海事関係功労者表彰

日付:2013.7.19 投稿者:anno.i

平成25年海事関係功労者表彰式で吉原理事長とANAクラウンプラザホテル新潟で、柏崎青年会議所のビーチクリーン(海岸清掃)活動が、国の海岸の美化活動に永年に渡って貢献したとして、このたび国土交通省北陸地方整備局より表彰されました。諸先輩の皆様をはじめ、現役メンバーの皆様に御礼を申し上げるとともにご報告いたします。ありがとうございました。

|閲覧数 1,108

【事業報告】6月公開例会 みんなのまち魅力探検バスツアー

日付:2013.6.11 投稿者:sohmu

【お知らせ】 【メンバー限定】
7月例会「真のリーダー に求められるプレゼンテーション術 ~プレゼンテーションスキルアップ講座~」

「もっとまちを好きになろう!もっと好きになるまちにしよう!」ということで、まちづくり活動に携わる方を講師として招き、実際に講師の方々の活動の現場で体験、体感した一日でした。
当日は約100名もの方々にご参加頂きました。

出発から高柳町までは観光カリスマで、高柳町の地域活性に取り組まれている春日敏雄様、じょんのびツーリズムの大橋勝彦様、中村圭希様をお招きしました。
バス内では、行先であるブナ林の再生への取り組み、茅葺の家のあるがままの姿を都市との交流観光に活かした経緯をお聞きしました。さらにはこれまでのまちづくり活動においては、住民との一対一の対話が重要な要素であったこと、今後のまちづくりには今まで以上に若い力が必要となることをお話頂きました。
 
そして2、3号車の第一の目的地「石黒のブナ林」直前、トンネルを抜けると突然の・・・土砂降り!
思わず悲鳴があがりましたが、春日様より「ブナは葉と葉が重ならないよう、隙間なく植生しているので、ちょうどよい屋根になって雨があたらない。」とのこと。さらに「葉から幹を伝って地中に吸い込まれる雨道をみることができるから、雨の日に来たのはラッキー。」とまで言われてしまいました。
半信半疑でブナ林に入ると、本当にその通りでした。
 
所々急勾配でちょっとした冒険でしたが、樹齢何十年もの木々に囲まれ、秘密の基地を教わった気分でした。
高柳町ではこのブナ林を20年以上、保護育成する取り組みを続けています。
不思議とブナ林を出ると、雨は上がっていました。

自然のブナ林を見たあとは、伐採で減少してしまったブナ林を昔の姿に戻す現場へ。
じょんのび村に隣接する植林地へ行きました。
親子で一本、ブナの幼木を大切に植えました。支柱には日付や名前を。
 

 
植林も大切ですが、間伐の作業もブナの育成には欠かせません。こちらは柏崎JCメンバーが一肌脱ぎました。
 
このように保護育成活動は、長い期間関わることで成り立ちます。
是非また、皆さんの植えたブナの成長を見に、育てに、足を運んで頂きたいと思います。

昼食は荻ノ島かやぶきの里内にある「松尾神社」にて、地元の食材を使ったお弁当を頂きました。
ここには樹齢500~700年の大木があり、なんとも不思議な空間です。
 

 
帰りに講師の方々から素敵なプレゼントを頂きました。
「カラムシの葉」のしおりです。美しい花々がぎゅと詰まった素敵なお土産、ありがとうございました。

高柳町から新潟県立アクアパークは、ブルボンウォーターポロクラブ柏崎の事務局長の野村信一様、同チームの選手でキャプテンを務める永田敏様、選手の布目敬悟様、棚村英行様をお招きしました。
 
車中では、チームが設立する経緯、設立してからの活動をお話頂きました。
実業団とは違う社会人チームということで、柏崎が「水球のまち」であっても苦労はあったはずです。
また選手の方々は積極的な地域行事の参加、また水球の出前授業の実施等、地域貢献活動に積極的です。
市民とともに「水球のまち柏崎」を盛り上げようという意気込みを感じました。
もちろん、水球がどんなスポーツかという講義も。
「水中の格闘技」というだけあって、一試合終わると数キロ体重が落ちる選手もいるハードなスポーツとのこと。
どんな風に応援盛り上げたらいいかなと聞いたら、「ブブセラでも何でも自由に!」
・・・10月12~14日柏崎アクアパークで開催される日本選手権がますます楽しみですね。

アクアパークのプールサイドに到着すると、地元の新潟産業大学水球部の学生と、実況のお二人、FMピッカラDJの野村介石さん、青年会議所OBで水球コーチの渡辺豊さんによって既に熱気ムンムン。
 
ルール説明とともに分かりやすく実演してもらった後、迫力のエキシビジョンマッチ!
すぐ目の前で、水しぶきがかかる中での試合観戦に大興奮でした。
 
最後に記念撮影。
もっと選手と交流したかった皆様、ごめんなさい。次の機会がきっとありますので、楽しみにしていてくださいね!

講師で観光カリスマの高柳の春日様から「一つの大きなことをするより、小さくても1人ひとりが自分に何ができるか考えることが、今後のまちづくりにとって大切なこと」というお言葉を頂き、またブルボンKZ選手の永田様から「ブルボンKZは柏崎の方々に支えられて成り立つチーム」というお話を頂きました。

この言葉から、例えば、植林したブナの成長を見に行くことや、水球の応援に行くことも、十分まちづくり活動の一つであり、この小さな積み重ねがまちの活性化の礎になり得るのだと、学んだ一日でした。

一般社団法人柏崎青年会議所 ふるさと再発見委員会

【事業報告】ECO ACTION 2013 柏崎ビーチクリーンデー

日付:2013.5.27 投稿者:takeuchi.k

昨日は「ECO ACTION 2013 柏崎ビーチクリーンデー」に本当に多くの皆さまからご参加いただきありがとうございました。

晴天に恵まれ、絶好のビーチクリーン日和になりました。
柏崎・刈羽地域の市民の皆さま、企業、行政、各種団体の皆さまには本当にたくさんのご協力を頂きながら今年度も無事開催することが出来ました。
この活動のミッションは「環境意識を高め、郷土愛を醸成する。」としておりますが、参加いただいた皆様には特に意義を感じていただいたこと思います。
また、私達メンバーに対し、市民の皆さまからはたくさんの温かいお言葉「ありがとう!」や「素晴らしい!」とかけていただき、とても励みになりました。
今後とも、柏崎青年会議所の活動を応援、激励頂けると幸いです。 

若干ながら活動の報告をさせていただきます。

中央海水浴場

中央海水浴場

毎年多くの方に集まっていただける中央海水浴場。
受付には長蛇の列が!お待たせしてしまった方、すみませんでした。
企業や団体の皆さんも多く参加いただきました!
昨年よりECO2プロジェクト登録事業になりました!!是非ご利用ください。

あっ! 何か不思議な生き物もクリーン活動していますね。

えちゴン ビーチクリーン

そうです、わたしがえちゴンです!

今年は中央海岸にえちゴンも駆けつけてくれました。
お子さんたちも大喜びでした!

 

 
柏崎ビーチクリーンデー 上輪前

上輪海水浴場

今回のビーチクリーンで最もゴミの多い海水浴場の一つでした。

あきらめの声が聞こえて来ようかという時
JCメンバーを大量動員し、地元の皆さんと力を合わせて・・・

 

 

柏崎ビーチクリーンデー上輪 後

こうなりました。

これは気持ち良いですね!!
最後は町内会長さんに感謝の御言葉を頂きました。 

今年の夏は上輪海水浴場で海遊びはいかがでしょうか?

 

 


市民が一体となった活動で柏崎の17の海水浴場が同時にきれいになりました。今まで行ったことの無い海水浴場に足を伸ばしてみてはいかがでしょう。
きっと、柏崎・刈羽地域の新しい魅力を再発見するはずです!改めまして、本当にありがとうございました!

柏崎青年会議所一般社団法人柏崎青年会議所 環境エネルギー委員会
一般社団法人柏崎青年会議所 メンバー一同

【事業報告】5月公開例会「子どもの心の声を聴く方法」~聴こえてますか、心の叫び~を開催しました

日付:2013.5.12 投稿者:sohmu

2013年5月11日(土)柏崎エネルギーホールにて、講師にフリースクール主宰の岸本達也氏をお呼びして「子どもの心の声を聴く方法」~聴こえてますか、心の叫び~を開催しました。

 

当日は悪天候の中多くの方々に参加を頂き、また、市外からの参加もあり、子どもに対しての意識の高さを感じました。参加して頂いた皆様には改めて感謝申し上げます。

 

今回の例会は、心の教育『徳育』をテーマにし、子どもを教育する側である親(大人)をターゲットにした事業を目的とし企画されました。

14:00から、理事長挨拶、委員長趣旨説明の後、講師の岸本達也氏による講演が始まりました。

 

   
↑ 「GOOD&NEW」を参加者で実践してみました!

講師の実体験を交えながら、GOOD&NEWのお話や、挨拶の重要性、カタルシスのお話など非常に参考になりました。

私達、青少年育成委員会は親子が共に豊かに成長できるような事業を行ってまいります。今後ともよろしくお願い致します。

【事業報告】4月公開例会『真のリーダーに求められるコミュニケーション術~コミュニケーションスキルアップ講座~』

日付:2013.4.12 投稿者:sohmu

2013年4月11日(木)、柏崎商工会議所大研修室にて、講師に高井千恵子氏を迎え、4月公開例会『真のリーダーに求められるコミュニケーション術~コミュニケーションスキルアップ講座~』を開催しました。

指導力開発委員会が担当したこの例会では、昨今、リーダーに必要とされている「コミュニケーション能力」に注目しました。

コミュニケーション能力を高め、「自分自身を相手に知ってもらう事」や「相手を知る事」、個人との心の通ったコミュニケーションを取れるようになる事で、組織からの「信頼」を得て、「理想」とされ「目標」とされる様なリーダーになる事を目的とし、企画されました。

   

委員会メンバーによるセレモニー、理事長挨拶に続き、横田委員長の委員長趣旨説明。一般のお客様も大勢ご参加いただきました。横田委員長の熱い想いが伝わったに違いありません!

自分自身を相手に知ってもらうには、まずは己を知る!ということで、自らの長所、短所をリーダーシップの観点から分析しました。皆、真剣です!

 

コミュニケーションということで、実践です。互いに自己について話し、互いに拝聴。自己紹介ならぬ他己紹介ができるよう、しっかりと相手の話に耳を傾けました

2時間のセミナーでしたが、あっという間でした。高井講師大変有意義なセミナーをありがとうございました。

最後になりましたが、ご多忙中ご参加いただきました、一般参加の皆さま、誠にありがとうございました。今後も柏崎青年会議所は様々な活動を行って参ります。今後ともよろしくお願いします。ご期待下さい!

このページの先頭へ戻る